労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 院生の給料

<<   作成日時 : 2005/11/28 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

厚生労働省が、始めて大学院生の初任給を発表しました。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/05/kekka1.html

<caption align="center">学歴別初任給(円)</caption>
男女大学院修士大学高専・短大高校
男女計220,400193,900166,600152,900
+26,500+27,300+13,700
男性221,000196,700170,300155,700
+24,300+26,400+14,600
女性216,600189,300164,200148,000
+27,400+25,100+16,200
男女比98.096.296.495.0


ちょうど2年間ずつの学業期間の差です。留年をしないとしてですが。

高校を基準に考えると、高専・短大まで行くための2年間の効果より、そこからさらに2年続けて大学まで行く効果の方が大きいようです。これには男女差がありません。

男性が大学院まで行く効果は、大学へ行く効果よりは小さいのですが、女性の場合は、大学院へ行く効果の方が大きいようです。

男性の初任給を100として、女性の初任給はどれくらいかを見ると、大学院卒は98.0で、大学の96.2に比べて高いと見えます。

こうすると、女性は大学院まで行った方がいいと勧めているように思われるかもしれませんが、そうではありません。

まず、現在の修士卒で働き口を見つけた人は、多くが理科系だと思われます。大学でも理科系に限れば差は少ない可能性があります。

もう一つは、この数字はあくまで就職できた人の初任給です。大学を出て就職出来る確率と、修士まで行って就職できる確率を考えなければなりません。

就職後、何年努め続けられるかも考えるべきです。修士卒は2年は短くなるおそれがあります。

コストも考えるべきです。大学院に払う費用、大学を出て就職していたら得られたであろう給与は、コストとして考えるべきです。

もちろん、大学院まで進んで勉強、研究をしたいか、する能力があるかが第一です。

データは紹介できますが(院生の場合、未だあまりデータがなくて気の毒なのですが。)、決めるのは本人です。

進路に悩む方も悩まない方もここをクリック ↓
人気blogランキング
人気blogランキングでは「社会科学」の33位でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
介護職員の気持ち
「ケア マネージャーの気持ち」で、ケア マネージャー(介護支援専門員)の労働条件と意識について厚生労働省の調査をご紹介しました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2005/12/08 21:38
「院生の給料」について
「院生の給料」への、fhvbwxさんの2度目のコメントに対するお答えです。 高校を出て5年目、 短大・高専を出て3年目 大学を出て1年目だと、多くは、23歳になります。 標準労働者23歳の所定内給与 男性 高卒     193.6千円    短大・高専卒 194.2千円    大卒      206.9千円   女性 高卒     171.1千円    短大・高専卒 185.0千円    大卒      201.5千円   ...続きを見る
労働、社会問題
2005/12/11 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。はてなでblogやっている自称リフレ派の一人です。
比較すべきは「院生の給料」と大卒の初任給ではなく、「院生の給料」と大学卒業の2年後時点での給料の比較についてではないでしょうか?大学卒業の2年後時点での給料の統計はなさそうなので、難しいかもしれませんが、知っている限りでは高卒と大卒の段階で両者はさほど変わらないようです。
それから、男女比の改善は学歴と女性の総合職(ないしそれに類する待遇)の割合の関係による部分が大きいのではないでしょうか?男女の総合職の初任給の違いは大卒でも院卒でもそれほど変わらないような気がします。
fhvbwx
URL
2005/12/08 21:29
>fhvbwxさん
コメントありがとうございました。ある程度の差があり、勤続年数が長くなると、その差は大きくなっていきます。
記事を書きましたので、そちらをご覧ください。この記事のTBになっています。
男女比の改善については、ご指摘のとおりかもしれませんが、現時点で入手できるデータは内容です。
平家
2005/12/10 10:54
失礼しました。「内容」→「ないよう」です。
平家
2005/12/10 10:55
すいません。高卒と大卒の段階で両者→高卒後4年後の給料と大卒の初任給
という意味です。
要するに、初任給の違いは企業の学歴に対する評価の違いではなく、年齢(というと正確ではありませんが、ようは人生経験とか)への評価によるのではないかということです。
男女比については統計と呼べるほどのものではありませんが、色々な企業の求人関係のページを見ると大体総合職の初任給は高卒の初任給とほぼ同じぐらいのようです。高専・短大と高校の女性の初任給の違いを見ると、それが妥当な気がします。
後、TBが介護職員の気持ちになっていますよ。
fhvbwx
URL
2005/12/10 17:26
TBは間違えました。
そういうご趣旨であれば、23歳で比較するのがいいでしょう。
今度は、確かにこの記事のTBにしました。ご覧ください。
平家
2005/12/11 00:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
院生の給料 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる