労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと変だよ、毎日新聞

<<   作成日時 : 2005/12/19 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

財政の健全度についてはいろいろな考え方があります。その中に「基礎的財政収支」という概念があります。

利払費」で書いたのですが、基礎的財政収支の均衡というのは、「国債の償還費+利払費以外の財政支出(一般歳出等=一般歳出+地方交付税交付金)を、税収などで賄える。」という状態です。

このとき、国債の償還費+利払費は国債発行に頼ることになります。償還費を国債発行で賄っても国債の残高は増えません。でも、利払費を国債発行で賄えば、その分だけ国債残高は増えます。

つまり、基礎的財政収支が均衡すれば、利払費だけ国債残高は増えます。

今日(2005年12月19日)の毎日新聞朝刊の一面に基礎的財政収支の説明が載っています。
記事全体が妙な表現なので、うまく引用できないのですが、「基礎的財政収支が均衡すると国債残高が増えない」という趣旨になっています。

これは変です。基礎的財政収支と国債残高の関係は、財務省のホームページでもこう説明されています。(http://www.mof.go.jp/tokusyu/pdf/zaisei10.pdf

「基礎的財政収支が均衡している状態では・・・債務残高は利払費分だけ増大します。」

取材不足ではないでしょうか?

(なお、「利払費」で利払費の額が分からないと書いたのですが、その後、財務省のホームページに載っていることが分かりました。間違いでした。)

ここをクリック ↓ お願いします。
人気blogランキング
人気blogランキングでは「社会科学」の54位でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ちょっと変だよ、日経新聞 基礎的財政収支
「ちょっと変だよ、毎日新聞」で毎日新聞の基礎的財政収支の説明の奇妙さについて書いたのですが、今度は経済専門紙、日本経済新聞が説明を書いています(2005年12月25日朝刊)。 ...続きを見る
労働、社会問題
2005/12/25 21:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちょっと変だよ、毎日新聞 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる