労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 「院生の給料」について

<<   作成日時 : 2005/12/10 10:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

院生の給料」に、fhvbwxさんからコメントをいただきました。

私なりの理解では、「進学などの意志決定に役立てるなら、初任給の比較ではなく、学歴が違うと同じ年齢にときにどれだけ賃金に差が出るかを示すべきではないか」という御主張だろうと思います。

で、データの提供です。これは学校を出てから同じ企業に勤め続けた場合の賃金です。
出所は、賃金構造基本統計調査です。
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou4/data16/31001.xls

<caption align="center">24歳の賃金(千円)</caption>
男女・所定内特別大学高専・短大高校
男性所定内225.9213.2208.8
男性前年の特別給与581.0616.4689.1
女性所定内208.5196.8180.1
女性前年の特別給与差579.5683.1549.1
男女比所定内92.592.386.3
男女比前年の特別給与99.7110.879.7


<caption align="center">35歳の賃金(千円)</caption>
男女・所定内特別大学高専・短大高校
男性所定内382.8317.5315.4
男性前年の特別給与1,639.21,131.51,148.4
女性所定内321.5270.9244.9
女性前年の特別給与1,403.71,073.7808.3
男女比所定内84.085.377.6
男女比前年の特別給与85.694.970.3


注意していただきたいことがいくつか。
1 これはあくまで、学校を出てから同じ企業に勤め続けた場合の賃金で、転職するとまた、別な賃金になります。
2 これは、16年の賃金で、例えば20年に24歳、35歳になる方がこの賃金になる訳ではありません。
3 24歳の方が11年後35歳の賃金になるというわけでもありません。
4 産業、企業規模の平均です。これらが違うと、賃金にも差があります。
5 性、年齢、企業規模、産業が同じでも企業により、個人により賃金には差があります。

あくまで、一種の目安として読んでください。

人気blogランキングでは「社会科学」の38位でした。クリックしていただいた方、ありがとうございました。↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「院生の給料」について 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる