労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 福祉労働者の賃金

<<   作成日時 : 2007/09/09 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

「のに」ではなく「ので」です。」にシーラカンスさんから、こんなコメントをいただきました。

保育士さんとか介護士さんとか看護師さんとかいう重労働には、もっと多くの賃金を支払うべきではないのか、って。「私には到底できなさそうだ」と思えてしまうあの尊い重労働をしている人には、もっともっと払ってもいいんじゃないのかって。なんでこういう尊い労働が低賃金?もっと引き上げる仕組みを作るべきではないのか、ってよく思うのです。

フルタイムの保育士、福祉施設介護職員、看護師の賃金や労働時間、年齢こんな風になっています。平成18年の賃金構造基本統計調査(wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou4/data18/30401.xls)です。比較のために大卒初任給(wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou4/data18/30801.xls)も付け加えておきます。

職種別賃金(才、時間、千円)
職種年齢月労働時間所定内給与
看護師36.2162282.6
保育士32.8171211.2
福祉施設介護職員36.0166201.5
大卒初任給196.3


なぜ、賃金が低いかというと、いろいろ考えられるのですが、いくつかあげてみると。

こういう仕事は、「重労働」であることは確かだけれど、普通の主婦がやっている(いた)仕事で、「私には到底できなさそうだ」とは思ってもらえないというのがひとつ。さすがに看護師さんの仕事はできないと思われているでしょうが。

「尊い重労働をしている人」は、それが生きがい、報酬になっているんだから賃金は高くなくていいんじゃないのと思われている気配があります。

そして、これらの職種の賃金は税金や保険料でまかなわれています。世間ではそういう労働者は高い賃金を要求すべきではないという感覚があるかもしれません。

また、賃金引上げは税金や保険料の引き上げにつながります。政治家の立場では、「もっと引き上げる仕組みを作る」と選挙に負けてしまうという事情もあるのかもしれません。

市場のメカニズムが働く余地はあまり大きくないので、政治で決まることになります。国民が賃金引き上げるべきだと考えるかどうかが決め手でしょう。

人気blogランキングでは「社会科学」の42位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
法人おりづるの更なる事業力UPに向けて!
 障害者の働く場、生き甲斐の場である作業所は、広島市内にざっと数えても40ばかりありますが、それが社会福祉法人による経営か否かを問わず、不備の多い障害者自立支援法の影響も加わって、その経営にはいずれも相当四苦八苦しています。  そして、その四苦八苦の状況は、作業所で懸命に働いている利用者の皆さんの工賃と、利用者の皆さんを懸命に支えている職員の皆さんの給与に如実に現れてきます。  社会福祉法人おりづるも、社会福祉事業として「知的障害通所授産施設 おりづる作業所」を経営していますが、決して... ...続きを見る
徒然の情報
2007/10/02 18:20
社会福祉法人とネットショップ!
 「社会福祉法人 ネットショップ」とパソコンに打ち込んでみました。ネットショップ活用の現状を確認するためです。  あります、あります。各社会福祉法人も一昔と異なり、攻めの経営をしているのですね。  たとえば、 ...続きを見る
徒然の情報
2007/10/02 18:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもありがとうございます、コメントが遅くなってしまってすみません。

「尊い重労働」であると周囲から尊敬されることでその労働者が報酬を得ていると考える…っていうのはホントに、周囲の勝手な言い分じゃないかと思うんです。本来、やはり仕事としての労働はきちんとその内容をお金で評価されるべきだと。特に、看護師とか保育士とかいう仕事は多くの場合「これは女性の仕事だ、だから低賃金でいいんだ」というくくり方をされてきたような気がします。看護師不足は起きるべくして起きた、って気も。
シーラカンス
2007/09/22 10:12
シーラカンスさん、コメントありがとうございます。
勝手だとおっしゃるはその通りだと思います。くくり方も。この問題は、国民の大多数が考え方を変えなければ解決しないでしょうね。
平家
2007/09/25 23:25
とても、勉強になりました。ありがとう
どいらいむ
2011/01/23 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
福祉労働者の賃金 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる