労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 高学歴の女性はどこに住んでいるか?近畿編

<<   作成日時 : 2008/07/06 09:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

高学歴の女性はどこに住んでいるか?」に、シーラカンスさんから質問があったので。

近畿2府5県と東京都の数字はこんな風になります。

高学歴女性の割合
1980年1990年2000年
奈良県7.3%15.3%30.8%
兵庫県6.3%12.9%26.9%
京都府7.0%12.9%26.7%
大阪府6.1%11.7%24.5%
滋賀県4.4%9.5%22.0%
和歌山県3.3%7.7%20.0%
三重県3.5%7.6%18.6%
東京都12.4%21.5%35.8%


奈良県は一貫して近畿のトップを維持しています。2位争いで競っているのが、京都府と兵庫県。大阪府は万年4位。滋賀県も万年5位です。最下位を争うのが三重県と和歌山県です。東京都との差は、トップの奈良県で10年ぐらいです。

しかし、どの府県も急速に率を上げてきています。女性の高学歴化はどんどん進んできましたので、この率も当分の間、上がり続けるでしょう。

奈良県が高いのは、ひょっとして「この大学」があって、女性が大学に行くのを不思議としない風土があったからかもしれません。大阪のベッドタウンという性格もあり、高学歴の女性が移住してくるということもあると思いますが。

少しはなしが専門的になりますが、年や都道府県によって年齢構成が違います。また、年齢が高いほど高学歴女性の割合が低いのです。このため、単純に計算すると、高年齢者の割合が高い年や都道府県ほど高学歴者の割合が低くなります。これを調整するために1990年の全国平均の年齢構成にそろえて計算をしています。

ここをクリック、お願いします。
人気blogランキング
人気blogランキングでは「社会科学」では36位でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大阪府には未来がある。
「高学歴の女性はどこに住んでいるか?近畿編」で、大阪府が近畿トップとはなっていないことを書きましたが、日本で2位を維持している項目があります。しかも、東京都との差を縮めつつあります。 ...続きを見る
労働、社会問題
2008/07/13 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほどっ!!奈良女子大学(通称ナラジョ)があるからこそ女性が大学に行く素地ができた…というのはうなずける話です。いい研究者、面白い人がたくさんいて、時折話を聞きに行くことがあります。

それにしても…大阪、どーなっているんでしょうね…なんか、哀しい状況ですねえ…
シーラカンス
2008/07/06 10:12
シーラカンスさん。どうしました?大阪府も20年間で4倍にもなってるじゃないですか。東京なんか3倍にもなっていません。さすが西日本の雄です。えらいもんです。和歌山は6倍ですが。
平家
2008/07/10 15:59
↑のコメントは、私がシーラカンスさんにイケズをしただけのことです。大阪を馬鹿にしているわけではないのです。ご了解ください。
平家
2008/07/12 00:17
ふふふ「イケズ」ですね。なるほどなるほど。

高学歴女性たちがそれぞれの土地でどういう人生を送ってきているか、そのへんもなんとなく興味ありますね。
シーラカンス
2008/07/12 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
高学歴の女性はどこに住んでいるか?近畿編 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる