労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年2月になってもまだ男の労働者は余っている

<<   作成日時 : 2015/03/30 09:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015年1月になってもまだ男の労働者は余っている」の続きです。代わり映えがしませんが、2月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。

2月の男性の年齢階級別就業率(%)
年齢1997年2009年2015年97年との差09年との差
25〜34歳93.890.289.6△4.2△0.6
35〜44歳95.793.593.0△2.7△0.5
45〜54歳95.893.193.1△2.7


現在、25から34歳の男性は713万人、35から44歳は928万人、45から55歳は828万人と推定されていますので、97年の危機以前の状況にするためには、25から34歳で30万人、35から44歳で25万人、45から55歳で22万人、合計77万人の就業を増やす必要があります。

働き盛りの男性の就業の場の確保は依然として重大な課題です。リーマンショック以前の状態にすら届いていないのですから、まずは2008年の就業率の水準を安定的に上回るようにしなければ。

25歳から39歳ぐらいまでの男性の就業率が上がらないと、女性からみて結婚する気になれる男が少ないままになります。少子化を止めたいなら、男性も輝く時代を作らないといけません。

仕事不足の解消が必要です。もっと仕事を。

人気blogランキングでは「社会科学」の15位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2015年3月になってもまだ男の仕事は足りない
3月の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2015/05/02 10:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年2月になってもまだ男の労働者は余っている 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる