労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月は出生数増加、15年の100万人割れは回避できたよう

<<   作成日時 : 2016/04/11 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

11月の出生は前年同月に比べて644人上回りました。「10月も出生数は減少」で示したように7月から10月まで4か月連続して前年同月を下回っていたのですが、5か月連続減少は免れました。

12月に82,562人生まれていたら100万人割れを回避できます。昨年12月には90,613人も生まれていますので、8.9%減らない限りこの数字は達成されたと思われます。めでたいことです。

14年の出生は、1,003,532人でした。これと同じになるためには12月に86,094人生まれていたことが必要です。前年12月より4,519人、率にして5%弱減っても達成できていたことになります。15年では9月に3,953人減ったのが最大の減少でした。多分大丈夫だとは思うのですが。

出生数(人)
出生数
1976年1,832,617
1986年1,382,946
1996年1,206,555
2001年1,170,662
2002年1,153,855
2003年1,123,610
2004年1,110,721
2005年1,062,530
2006年1,092,674
2007年1,089,818
2008年1,091,156
2009年1,070,035
2010年1,071,304
2011年1,050,806
2012年1,037,231
2013年1,029,816
2014年1,003,532
2015年11月までの1年間1,008,051


出生数(人)
2015年2014年
1月80,58079,840740
2月76,16573,9772,188
3月82,28779,3692,918
4月82,85878,4444,414
5月83,60283,230372
6月83,14281,5661,576
7月88,85789,676△819
8月86,25587,003△748
9月86,57090,523△3,953
10月85,99588,808△2,813
11月81,12780,483644
12月90,613
1月から11月917,438912,9194,519
12月90,613



人気blogランキングでは「社会科学」の12位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明暗分かれる30代前半と後半の男性 世帯形成
「明暗分かれる30代前半と後半の男性」で書いた雇用の変化と世帯の形成は連動しています。一方的な関係というよりも双方向に影響を及ぼしていると考えるべきでしょう。ただ、現在の日本の状況を見ると、正社員である方が結婚し、子供を作りやすいという関係は確かにあるようです。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/05/07 15:17
2015年の出生数は、100万人を超え、前年も超えた。
「11月は出生数増加、15年の100万人割れは回避できたよう」と書いていましたが、実績は1,005,656人でした。14年の出生数、1,003,532人を2,117人上回りました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/05/24 19:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月は出生数増加、15年の100万人割れは回避できたよう 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる