労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。

<<   作成日時 : 2016/07/29 11:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

6月分の労働力調査が発表されました。働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。


6月の男性の年齢階級別就業率(%)
年齢1997年2008年2016年97年との差08
年との差
25〜34歳94.691.291.0△3.6△0.2
35〜44歳96.393.792.9△3.4△0.8
45〜54歳95.293.592.5△2.7△1.0


6月の男性の人口と仕事の不足(万人)
年齢2016年の人口1997年2008年
25〜34歳69825
35〜44歳90231
45〜54歳85323
25〜54歳2,4537917


5月には2008年を上回っていた25歳から34歳の就業率も6月には下回ってしまいました。とはいえ、誤差の範囲内でしょうが。35歳から54歳の男性はまだまだという状況です。「35歳から54歳の男性の5月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」でも書きましたが、「35歳から44歳は人口のボリュームゾーンでもあり、就職氷河期世代でもあります。この層の雇用の改善は急務です。彼らが45歳以上になる前に何とかしなければなりません。」

1997年の日本の金融危機前を目指すなら、さらに79万人分の仕事を確保する必要があります。率だと3.2%です。安定した完全雇用に達したとは言いにくい状況です。

人気blogランキングでは「社会科学」の7位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
男女の就業率格差縮小
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」などで働き盛りの男性の就業率の引き上げの必要性を示しているのですが、世間ではこの問題についてあまり関心がないようです。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/08/04 13:20
25歳から54歳の男性に130万人分の正規の職を
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」について 労働力調査の4−6月平均詳細集計から働き盛りの男性のうち対策が必要な人を選び出してみました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/08/11 09:45
25歳から54歳の男性の7月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。
労働力調査の7月分が発表されました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/08/31 14:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる