労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月確報)

<<   作成日時 : 2016/12/22 09:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月速報)」の発表の後、確報が気になっていたのですが、今日確報が発表されました。

まず、常用雇用ですが、合計では2%台前半の増加が続いています。このうち一般労働者、フルタイム労働者は1%台後半の増加です。パートタイム労働者は基調としては2%台後半の増加です。人数の上ではパートタイム労働者の増加がフルタイム労働者の増加を上回っています。

常用雇用の増加率(%)
全体フルタイムパートタイム
15年4月2.01.33.8
5月2.01.43.5
6月2.11.14.4
7月2.00.94.7
8月2.00.94.7
9月2.01.33.9
10月2.21.34.5
11月1.61.14.5
12月2.32.44.4
16年1月2.11.43.6
2月1.91.92.3
3月2.11.92.8
4月2.01.53.3
5月2.01.53.1
6月2.01.62.8
7月2.01.92.4
8月2.22.12.6
9月2.21.73.3
10月2.21.82.8


総実労働時間は、全体では0.9%短縮です。フルタイムは0.5%しか短縮していませんが、パートタイム労働者は2.3%の大幅な短縮です。パートタイム労働者の大幅短縮は傾向的なもので、これに引きずられて全体も短縮基調になっています。なお、この10月は前年の10月に比べて日曜日が1日多く、平日が1日少ないという状況でした。11月は逆になるので、平均するといいかもしれません。

総実労働時間の増加率(%)
全体フルタイムパートタイム
15年4月1.21.5△0.2
5月△2.7△2.9△1.8
6月△0.10.4△1.2
7月△0.30.4△1.1
8月0.30.7△0.2
9月△0.9△0.6△1.3
10月△2.7△2.6△1.4
11月0.00.6△1.5
12月△0.20.2△1.0
16年1月△0.9△0.4△0.3
2月0.40.6△0.5
3月0.71.2△0.2
4月△1.5△1.0△2.4
5月△0.8△0.2△2.1
6月△0.30.2△1.7
7月△2.5△2.5△2.4
8月△0.8△0.3△2.2
9月0.41.1△1.5
10月△0.9△0.5△2.3


近似計算で、労働投入の伸びを計算すると、全体では1.3%の増加、フルタイムでも1.3%の増加ですが、パートタイムでは0.5%しか増えていません。2月以降、人数とは異なり、労働投入ではフルタイム化が進んでいます。

総労働投入の増加率(%)
全体フルタイムパートタイム
15年4月3.22.83.6
5月△0.7△1.51.7
6月2.01.53.2
7月1.71.33.6
8月2.31.64.5
9月1.10.72.6
10月△0.5△1.33.1
11月2.01.73.0
12月2.11.63.4
16年1月1.21.03.3
2月2.32.51.8
3月2.83.12.6
4月0.50.50.9
5月1.21.31.0
6月1.71.81.1
7月△0.5△0.60.0
8月1.41.80.4
9月2.62.81.8
10月1.31.30.5


現金給与総額は、全体では名目0.1%の増加です。フルタイムは0.4%増え、パートタイムは0.2%の減少です。ただ、消費者物価が0.2%上昇したので実質では0.1%の減少です。なお、11月はCPIの帰属家賃を除く総合が0.6%上昇です。

名目賃金の増加率(%)
全体フルタイムパートタイム
15年4月0.70.91.3
5月0.71.1△0.6
6月△2.5△2.2△0.5
7月0.9(0.5)1.3(1.0)0.7(0.4)
8月0.4(0.2)0.7(0.4)1.7(1.4)
9月0.4(0.3)0.6(0.5)0.4(0.3)
10月0.7(0.4)1.1(0.8)0.1(△0.2)
11月0.1(0.3)0.7(0.3)△1.1(△1.5)
12月0.0(△0.2)0.4(0.2)0.5(0.3)
16年1月0.0(0.0)0.5(0.5)△0.3(△0.3)
2月0.7(0.3)1.0(0.6)0.8(△0.4)
3月1.5(1.5)0.81.5
4月0.0(0.3)0.5△0.8
5月△0.1(0.4)0.20.0
6月1.4(1.9)1.80.2
7月1.2(1.6)1.6△0.8
8月0.1(0.6)0.5△1.7
9月0.0(0.5)0.5(1.0)△0.1(0.4)
10月0.1(△0.1)0.4△0.2


雇用と賃金を掛け合わせて、近似計算で賃金収入の変化を見ると、全体では2.3%、フルタイムは2.2%、パートタイムは2.6%の増加です。ここではパートタイムの増加がフルタイムの増加を上回っています。

賃金収入の増加率(%)
全体フルタイムパートタイム
15年4月2.7( 1.9)2.25.1
5月2.7( 2.0)2.52.9
6月△0.4(△0.9)△1.13.9
7月2.9(2.6)2.25.4
8月2.4(2.1)1.66.4
9月2.4(2.3)1.94.3
10月2.9(2.6)2.44.6
11月2.1(1.7)1.6(1.2)4.6(4.2)
12月2.3(2.1)1.8(1.6)4.9(4.7)
16年1月2.1(2.1)1.9(1.9)3.3(3.3)
2月2.6(2.2)2.9(2.5)3.1(2.7)
3月3.6(3.6)2.74.3
4月2.0(2.3)2.02.5
5月1.9(2.4)1.73.1
6月3.4(3.9)3.43.0
7月3.2(3.6)3.51.6
8月2.3(2.8)2.60.9
9月2.2(2.7)2.23.2
10月2.3(2.1)2.22.6


パートタイム労働者の所定内労働時間は2.3%も短縮しているのに、所定内給与は0.2%しか減っていません。1時間当たりの所定内給与は名目2.1%と高い伸びとなっています。

人気blogランキングでは「社会科学」の番外でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年11月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月確報)」に続いて11月分の確報が発表されました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2017/01/20 10:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月確報) 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる