労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働力人口は4年連続増加中

<<   作成日時 : 2017/07/03 10:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

日本の労働力人口が減っているという、不思議な意見があるようです。将来の問題なら別ですが、現在は増えています。4年連続増加です。

過去の最高は1998年の6,793万人です。2016年は6,673万人なので1998年に比べれば減っているというのなら分かります。しかし、98年以降の最低は2012年の6,565万人で、これ以降増加傾向にあります。現在減っているというのは無理でしょう。

労働力人口(万人)
労働力人口前年差
1994年6,64530
1995年6,66621
1996年6,71145
1997年6,78776
1998年6,793
1999年6,779△14
2000年6,766△13
2001年6,752△14
2002年6,689△63
2003年6,666△23
2004年6,642△24
2005年6,651
2006年6,664
2007年6,68420
2008年6,674△10
2009年6,650△24
2010年6,632△18
2011年
2012年6,565
2013年6,59328
2014年6,60916
2015年6,62516
2016年6,67348


この表を見ると、人口の動きに制約は受けるものの景気の変動と同じように循環していることが分かります。リーマンショック前の2007年に戻るのにあと11万人です。なお、2017年の1月から5月までの平均は2016年の同じ時期を15万人上回っています。注目です。


人気blogランキングでは「社会科学」の5位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
25歳から34歳の男性の労働力率は2016年に上昇
「労働力人口は4年連続増加中」に関連して、25歳から34歳男性の労働力率です。この率は人口に占める労働力人口の割合です。こちらも景気循環に対応して上下しています。 ...続きを見る
労働、社会問題
2017/07/05 17:13
6月の労働力人口はリーマンショック直前を超えた
「労働力人口は4年連続増加中」に関連して、6月の労働力人口です。6月の労働力人口は6,775万人でした。これは、リーマンショック前の2008年6月の6,740万人を35万人上回っています。2016年12月と2017年1月にも上回ったことがあるのですが、久しぶりです。2001年の6,804万人にあと29万人です。現在から133万人増え、6,908万人になると、過去最高だった1997年に並びます。す。 ...続きを見る
労働、社会問題
2017/07/29 18:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
労働力人口は4年連続増加中 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる