アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雇用」のブログ記事

みんなの「雇用」ブログ

タイトル 日 時
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年6月速報)
6月分速報が発表されましたので、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年5月確報」に数字だけ追加します。コメントは5月分のままで修正していません。ご注意ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/04 10:00
25歳から44歳の男性の6月の就業率は、リーマンショック前を上回った
1年前の「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」では、「働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。」と書いていたのですが、今回は25歳から34歳、35歳から44歳ではリーマンショック前の就業率を上回りました。残念ながら45歳から54歳はまだです。なお、25歳から34歳も0.4ポイント上回っただけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 10:19
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年5月確報
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年5月速報)」に続いて、確報が発表されました。確報はそれほど注目を集めませんが、パートタイム労働者(パートタイムで働いている方)の人数が修正されることが多く、これが平均賃金などさまざまな指標に影響を与えますので、確報は大事です。今回も上方修正されました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/21 10:06
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年5月速報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年4月確報)」を数字だけ更新します。コメントは4月確報に対するもののままです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/07 15:49
35歳から54歳の男性の5月の就業率はリーマンショック前を下回っている
「35歳から54歳の男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている」に続いて5月も下回っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 12:11
1時間当たり所定内給与4月分確報
4月分確報結果です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/28 09:57
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年4月確報)
4月分の確報が出ました。三月分ではパートタイム労働の投入が前年同月比マイナスになったことが注目点でしたが、4月にはプラスに戻りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/27 10:52
失われた20年?
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年4月速報)」などでは、月々の動きを追っています。毎月勤労統計はそういう目的のために作られている速報統計なので、声が本来の使い方です。 しかし、長期的な変化を見るのにも使えます。そこで今回は、労働投入量と労働者全員が受け取った賃金の総額の長期的な変化を表す表を作りました。。労働投入量は就業形態計の常用雇用指数に総実労働時間指数をかけて求めました。賃金の総額はやはり就業形態計の常用雇用指数に賃金総額指数をかけて作りました。2015年=100です。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 19:43
1時間当たり所定内給与4月分速報
「1時間当たり所定内給与(1月から3月)確報」に続いて、4月分速報です。速報であることを〔 〕で示します。確報が出れば修正します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/07 12:04
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年4月速報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年3月確報)」に速報の数字のみ追加します。コメントは3月分のままです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2017/06/06 09:35
35歳から54歳の男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている
「働き盛りの男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている。」というエントリーを書いたのですが、労働力調査の2017年4月分が発表になりました。34歳までは好調、35歳からは不調です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/30 13:54
1時間当たり所定内給与(1月から3月)確報
「1時間当たり所定内給与(1月から3月)」では、速報の結果を紹介しましたが、確報が出たので修正します。1月から3月の平均も追加しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/24 10:51
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年3月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年3月速報)」に続いて確報が発表されました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/29/2903r/dl/pdf2903r.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/23 09:50
1時間当たり所定内給与(1月から3月)
「1時間当たり所定内給与(長期)」に2017年1月から3月分を追加しました。3月分はまだ速報です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/11 11:44
1時間当たり所定内給与(長期)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年3月速報)」では、所定内労働1時間当たりの所定内給与を表示していないので、作ろうかと思っています。とりあえず、年単位で見た過去の動きです。前年比です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/10 12:02
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年3月速報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年2月確報)」に3月速報の数字のみ追加しました。コメントは2月の確報に対するものです。3月の確報が出れば、新しいエントリーを書くつもりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/05/09 09:16
35歳から54歳の男性の3月の就業率は、リーマンショック前の水準より下
2017年3月分の労働力調査の結果が発表になりました。http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 11:36
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年2月確報)
2月分の確報が発表されました。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年2月速報)」との大きな違いは、一般労働者の労働者の増加率が下方修正、パートタイム労働者のものが上方修正されていることです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/20 11:41
25歳から29歳の女性正規雇用者は減っていない
「25歳から29歳の男性正規雇用率は上昇中」に続いて女性です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 09:16
25歳から29歳の男性正規雇用率は上昇中
「25歳から29歳の男女の正規雇用率は上昇中」で数字を紹介しましたが、男性に限るとこうなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/16 09:57
25歳から29歳の男女の正規雇用率は上昇中
「25歳から44歳の男性の1月の就業率は、リーマンショック前の水準を下回っている」では、働き盛りの男性の問題を取り上げましたが、若年労働者の労働市場はかなりタイトになってきており、正規雇用の割合も高まってきています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/15 15:57
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年2月速報)
2月の速報が発表されましたので、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年1月確報)」に数字だけを追加しておきます。この記事のコメント部分は1月確報に対するものなので、間違えないでください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/10 10:23
25歳から44歳の男性の2月の就業率は、リーマンショック前の水準
労働力調査の2月分です。http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/01 07:53
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年1月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年12月確報)」について の続きです。 今回から規模30人以上事業所のサンプルが抽出替えをされ、結果に多少の差が出ている可能性があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/23 09:50
25歳から44歳の男性の1月の就業率は、リーマンショック前の水準を下回っている
労働力調査1月分です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/03/05 10:09
事業所規模別のパートタイム労働者
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年12月確報)」と少し趣を変えて、パートタイム労働者の1時間当たり所定内給与と労働投入量の動きです。備忘のために。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 16:29
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年12月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年11月確報)」に続いて12月分が発表されました。11月と同じ傾向が続いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2017/02/22 09:44
25歳から44歳の男性の12月の就業率は、リーマンショック直後を上回った
「25歳から44歳の男性の11月の就業率は、リーマンショック(2008年9月15日)直後を下回っている」でしたが、12月は、少し上回りました。ただ、どういうわけか、25歳から34歳だけが1ポイント近く下回っています。11月に続いて90%を割ってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/03 09:09
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年11月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月確報)」に続いて11月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/20 10:51
25歳から44歳の男性の11月の就業率は、リーマンショック直後を下回っている
「35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前に迫っている」だったのですが、11月は後退です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/27 09:07
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月速報)」の発表の後、確報が気になっていたのですが、今日確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/22 09:39
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年10月速報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年9月)」の表に、10月速報の数字だけ追加しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/07 10:05
35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前に迫っている
「25歳から54歳の男性の9月の就業率も、まだリーマンショック前を少し下回っている。」で「2008年のリーマンショック前の水準を25歳から34歳と45歳から54歳は上回りました。就職氷河期世代は、まだです。」と書きましたが、10月も質的には同じです。ただ、幸いなことに、35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前の水準に後0.1ポイント差まで迫っています。年内には上回って欲しいものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/06 09:27
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年9月)
9月の常用雇用は2.2%増加しました。8月と同じです。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が1.7%です。8月がやや高かったのですが元に戻りました。パートタイム労働者の増加率は3.3%と久しぶりに3%に乗りました。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年8月)」では、「フルタイム労働者の雇用の増加率が高くなり、パートタイム労働者のものが低めという経路に乗っているといえるでしょう。」と書いたのですが、経路から外れたとはえませんが、もう少し力強い動きになってほしいものです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/23 12:08
2016年9月の60歳から64歳正社員は147万人、5万人増加
「2016年8月の60歳から64歳正社員は141万人、3万人増加」でしたが、9月は5万人増加です。これで3か月連続の増加です。人口に対する比率も上昇し、18%を超えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 21:41
2016年9月の55歳から59歳正社員は325万人、3万人増加
「2016年8月の55歳から59歳正社員は320万人、4万人増加」でしたが、9月も3万人増加です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 19:02
2016年9月の50歳から54歳正社員は382万人、8万人増加
「2016年8月の50歳から54歳正社員は373万人、3万人減少」でしたが、9月は一転して8万人増加です。8月の減少が一時的なものに終わるといいのですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 18:41
2016年9月の45歳から49歳正社員は461万人、30万人増加
9月の正社員は461万人で、30万人の増加です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 12:47
2016年9月の40歳から44歳正社員は499万人、4万人減少、男性は厳しい
「8月の40歳から44歳正社員は497万人、5万人減少、男性が厳しい」でも書きましたが、この年代は、正社員の数が最も多い層です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 12:41
2016年9月の35歳から39歳正社員は428万人、23万人減少、厳しい
「8月の35歳から39歳正社員は427万人、28万人減少、厳しい」でしたが、9月も厳しいことに変わりはありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/04 13:32
2016年9月の30歳から34歳正社員は409万人、13万人増加
「8月の30歳から34歳正社員は399万人、1万人増加」でしたが、9月は好調です。正規労働者の数は一昨年の9月の水準を上回りました。人口に対する正規労働者の割合も大幅に上がっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/04 11:23
2016年9月の25歳から29歳正社員は378万人、8万人減少
「8月の25歳から29歳正社員は369万人、2万人減少」でしたが、人口に占める割合は上昇していました。しかし、9月は割合も低下しています。男性は上昇しているのですが、女性の落ち込みが大幅です。標本誤差かもしれませんが、20歳代前半とは様相を異にしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 21:09
9月の22歳から24歳正社員は187万人、13万人増加
「8月の22歳から24歳正社員は197万人、16万人増加」でしたが、9月は187万人、13万人増でした。2か月連続で前年同月を10万人以上上回っています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 19:29
2016年9月の20/21歳正社員は横ばい
8月は「2016年8月の20/21歳正社員は3万人減少、50万人に 労働供給には余裕がある」でしたが、9月は横ばいになりました。人口は減っていますが、正社員として雇うなら供給不足はないということでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 08:55
年齢別男女別正社員 2016年9月
9月分の労働力調査が発表されましたので更新します。今回は男女に拡大しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/01 23:21
25歳から54歳の男性の9月の就業率も、まだリーマンショック前を少し下回っている。
月は変わりましたが、「25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。」と同じタイトルになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/28 17:45
2016年8月の60歳から64歳正社員は141万人、3万人増加
8月分の内容に更新します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/27 22:26
2016年8月の55歳から59歳正社員は320万人、4万人増加
8月分への更新です。7月とはずいぶん状況が違います。いい方向に変わっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/27 08:34
2016年8月の50歳から54歳正社員は373万人、3万人減少
「2016年7月の50歳から54歳正社員は383万人、8万人増加」でしたが、8月は減少に転換しました。これまで人口が増えていた50歳から54歳は、ここ数か月減り始めています。人口に占める正規労働者の割合は0.1ポイントと少しだけですが上昇して47.3%になっています。なお、5年後には人口は増えているはずです。少し気になるのは、減ったのが女性で男性は増減ゼロという点です。男性の正規比率は0.7ポイント上昇し、女性は0.5低下しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/22 10:08
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年8月)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年7月)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/21 09:56
2016年8月の45歳から49歳正社員は459万人、37万人増加
「2016年7月の45歳から49歳正社員は450万人、25万人増加」でも書きましたが、この年齢層は人口が増えています。8月は前年同月に比べて46万人も増えています。人口の多い層が45歳に達してきているからです。今年、45歳になった(なる)人は1971年生まれです。この年は第二次ベビーブームで出生数が200万人を超えました。前年は193万人でした。1974年までは出生数が200万人を超えていますので、この年齢層の人口はしばらくの間増え続けます。データはこちら→http://www.mhlw.go.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/21 08:44
8月の40歳から44歳正社員は497万人、5万人減少、男性が厳しい
「7月の40歳から44歳正社員は499万人、6万人増加」の更新です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/16 22:56
8月の35歳から39歳正社員は427万人、28万人減少、厳しい
この年齢層は、就職氷河期時代に社会に出ることになり、最初から厳しい状況にさらされ、その後も好景気といったものをほとんど経験してこなかった層です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/15 21:10
8月の30歳から34歳正社員は399万人、1万人増加
「7月の30歳から34歳正社員は399万人、4万人増加」でしたが、8月は人数は399万人で、前年同月比1万人増加です。ほぼ横ばいといていいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/12 20:00
8月の25歳から29歳正社員は369万人、2万人減少
8月は正社員数は減っていますが、人口に占める正社員割合は高まっています。前月との差が大きく、多少の統計のブレがあるのかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/11 22:08
8月の22歳から24歳正社員は197万人、16万人増加
8月分が発表されましたので、「7月の22歳から24歳正社員は191万人、8万人増加」を更新します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/11 14:53
2016年8月の20/21歳正社員は3万人減少、50万人に 労働供給には余裕がある
8月分の労働力調査が発表されましたので、「20/21歳正社員は3万人減少、60万人割れ、まだ労働供給には余裕がある」を更新します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/11 12:46
年齢別男性正社員 2016年8月
8月分の労働力調査が発表になりましたので、「年齢別男性正社員」を更新します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/04 11:09
65歳以上の大活躍 2016年8月
「2016年8月の「人手不足」の原因は大量採用」では15歳から64歳までの生産年齢人口の状況を取り上げました。今回は65歳以上です。2016年8月分の労働力調査からとったものです。一言で言えば、65歳以上大活躍です。皆さん、お元気でなによりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 07:09
25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。
2008年9月15日のリーマンブラザーズ破たんから8年余りが過ぎました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/01 18:36
2016年8月の「人手不足」の原因は大量採用
「「人手不足」の原因は大量採用」を9月末に発表された8月分のデータでのデータで更新しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/01 10:25
「人手不足」の原因は大量採用
現在、盛んに人手不足ということが言われています。人口が減り、労働供給が減ったために人手不足になったと誤解している方がいるようです。実際には労働供給は大幅に増えています。働いている人の数はもっと増えています。人手不足の原因は、大量採用なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/29 11:26
年齢別男性正社員
「2016年7月の60歳から64歳正社員は140万人、6万人増加」などで、正社員の状況を解説してきましたが、男性の正社員の実態を年齢別にまとめてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2016/09/28 21:50
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年7月)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年6月)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/23 09:55
平均賃金と労働市場
「平均賃金」を少し改訂しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/22 09:24
2016年7月の60歳から64歳正社員は140万人、6万人増加
「2016年7月の55歳から59歳正社員は315万人、5万人減少」でしたが、60歳から64歳層は140万人で、6万人増加しています。人口に占める割合も高くなってきています。60歳以上への定年の引き上げなどが影響してこの割合には上方トレンドがみられるようです。なお、このうち男性は100万人で4万人の増加です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/09/17 00:08
2016年7月の55歳から59歳正社員は315万人、5万人減少
「2016年7月の50歳から54歳正社員は383万人、12万人増加」でしたが、55歳から59歳の正社員はは315万人で5万人減っています。(追記)男性は230万人で2万人減少です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/16 08:00
2016年7月の50歳から54歳正社員は383万人、8万人増加
50歳から54歳はこれまでは人口が増えていた年齢層です。ここ数か月減り始めているので、一時的に減っていくのかもしれませんが、まだはっきりしたことは言えません。人口は790万人で一つ下の45歳から49歳に比べて120万人ほど少ないのです。5年後には人口は増えるはずです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/15 00:17
2016年7月の45歳から49歳正社員は450万人、25万人増加
「7月の40歳から44歳正社員は499万人、6万人増加」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/09/14 00:30
7月の40歳から44歳正社員は499万人、6万人増加
「7月の35歳から39歳正社員は426万人、23万人減少、厳しい」で取り上げた35歳から39歳層は人口が急速に減っているのですが、40歳から44歳はまだあまり人口が減っていません。2年前の7月が976万人で今年が969万人ですから7万人、0.7%の減少です。今後は減少幅を広げていくと思われますが、5歳刻みで見た場合、現在人口が最も多いのがこの層です。第二次ベビーブーム世代です。25歳から29歳層の1.5倍です。逆に見れば25歳から29歳層はこの世代の3分の2しかいないのです。40歳から45歳ぐら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/09/13 11:27
7月の35歳から39歳正社員は426万人、23万人減少、厳しい
「7月の30歳から34歳正社員は399万人」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/09/12 06:35
7月の30歳から34歳正社員は399万人、4万人増加
「7月の25歳から29歳正社員は370万人」でしたが、年齢別正社員シリーズをさらに続けます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/09/11 11:47
7月の25歳から29歳正社員は370万人、6万人減少
今回は「7月の22歳から24歳正社員は191万人」より、少し上の世代を取り上げます。この年齢ですと通学のみは15万人、通学の傍ら仕事は5万人です。学生はほとんどいません。現時点では人口は650万人弱です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/09/10 13:52
平均賃金
今フルタイムで月給制で働き、月に26万円の給与を得ている労働者が一人、時間給制で月100時間働き10万の賃金を得ているパートタイム労働者が一人いたとする。二人合わせると賃金の合計は36万円なので、平均賃金は18万円になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/08 13:20
20/21歳正社員は3万人減少、60万人割れ、まだ労働供給には余裕がある
前年に比べ悪化しています。もっとも前年の7月の数字が実態より良く出ていた可能性はあります。2歳だけですと、どうしても数字のブレが大きくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/05 14:51
7月の22歳から24歳正社員は191万人、8万人増加
「6月の22歳から24歳正社員は194万人」でしたが、7月は191万人でした。前年に比べ、正社員の人数、人口に占める割合とも改善しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/04 01:12
25歳から54歳の男性の7月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。
労働力調査の7月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/08/31 14:49
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年6月)
毎月勤労統計の6月分の確報が発表されました。雇用、賃金ともに4月、5月の停滞を脱し、再び回復してきている感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/08/25 10:05
25歳から54歳の男性に130万人分の正規の職を
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」について 労働力調査の4−6月平均詳細集計から働き盛りの男性のうち対策が必要な人を選び出してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 09:45
男女の就業率格差縮小
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」などで働き盛りの男性の就業率の引き上げの必要性を示しているのですが、世間ではこの問題についてあまり関心がないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/04 13:20
20/21歳正社員も60万人回復、まだ労働供給には余裕がある
6月は63万人と4月の水準まで回復しました。通常、正社員の数は4月、5月がピークでその後は下がるのですが、異例の事態です。統計のブレという可能性もありますが、20歳、21歳の正社員が前年、全前年を上回っていることは確かでしょう。この年齢層の人口に占める正社員の割合も前年同月を3.3ポイントも上回る高い水準です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/31 10:15
6月の22歳から24歳正社員は194万人
「5月の22歳から24歳正社員は197万人」でしたが、6月は194万人です。前年に比べ、正社員の人数、人口に占める割合とも改善しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/30 11:32
25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。
6月分の労働力調査が発表されました。働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/07/29 11:34
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年5月)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年4月)」について 5月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/07/22 09:49
35歳から54歳の男性の5月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。
5月分の分析が遅れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/09 07:24
5月の22歳から24歳正社員は197万人
5月分の労働力調査の結果原表T−2からデータをとりました。http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001154358 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/08 13:16
パートタイム労働者の労働時間の短縮
「毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き(補足)」で、「パートタイム労働者の雇用が減少し、フルタイム労働者の雇用が拡大すれば、世間の関心を集めている平均賃金は上がり始めるでしょう。4月分の毎月勤労統計に注目です。」 と書いたのですが、意外なことが起こりました。パートタイム労働者の総実労働時間が前年同月比2.4%も短縮したのです。このような大幅な短縮は2013年3月以来のことです。労働者数は3.3%増えていますので、労働投入量は0.9%増えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/25 12:26
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年4月)
4月分が発表されました。注目していたパートタイム雇用は拡大です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/23 17:31
20/21歳正社員も60万人割れ、まだ労働供給には余裕がある
総務省統計局の労働力調査による20歳、21歳の正社員の数です。ここまで絞るとサンプルサイズが小さくなり統計の値が不安定になるのは避けられません。人口の数字も不安定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/02 08:31
22歳から24歳正社員が200万人を突破 
4月分の結果が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/06/01 11:37
働き盛りの男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている。
「働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/31 10:39
毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き(補足)
「毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き」で、「フルタイムの雇用が増えていることも手掛かりになります。」と書きましたのでそのデータを。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/26 09:28
毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年3月)」などでパートタイム労働者の雇用の動きを追ってきましたが、かなりの期間、拡大基調が続いてきました。特に15年には前年同月比4%台という高い増加率が続いていました。それが16年に入ってから伸び率が低下してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/21 08:03
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年3月)
3月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2016/05/20 11:25
明暗分かれる30代前半と後半の男性 世帯形成
「明暗分かれる30代前半と後半の男性」で書いた雇用の変化と世帯の形成は連動しています。一方的な関係というよりも双方向に影響を及ぼしていると考えるべきでしょう。ただ、現在の日本の状況を見ると、正社員である方が結婚し、子供を作りやすいという関係は確かにあるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/07 15:17
明暗分かれる30代前半と後半の男性
「働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。」では、総務省の労働力調査の3月分から男性の就業率を考えましたが、今回は男性の正規労働者比率(人口のうちの正規労働者の割合)を出してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/06 11:22
20/21歳正社員 2016年3月
総務省統計局の労働力調査による20歳、21歳の正社員の数です。ここまで絞るとサンプルサイズが小さくなり統計の値が不安定になるのは避けられません。人口の数字も不安定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/05 10:47
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 22歳から24歳正社員 206年3月
から時間が空きましたが、若年層の雇用状況です。 3月分の労働力調査の結果原表T−2からデータをとりました。http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001151855 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/04 09:48
働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。
労働力調査の2016年3月分が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/03 15:21
未婚の男性正社員の数
労働力調査では、配偶関係別の労働者数を報告しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/25 18:20
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年2月)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年1月)」の続きです。2月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/22 13:26
働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を超えた。
2月分の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/29 09:13
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 20/21歳正社員
総務省統計局の労働力調査で20歳、21歳の正社員の数を調べてみました。ここまで絞るとサンプルサイズが小さくなり統計の値が不安定になるのは避けられません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/28 11:35
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 22歳から24歳正社員
「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳正社員」について 総務省統計局の労働力調査で22歳から24歳の状況を調べてみました。この年代は大学を卒業した位の年齢です。高校や専門学校を出て働いている人もいます。大学院へ通っている人もいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/03/27 00:11
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年1月)
1月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/24 16:00
15歳から24歳 学生アルバイト以外の非正規労働者は増えている
「15歳から24歳 学生アルバイトは減っていない」では学生アルバイトが減っていない事を示しました。学生アルバイト以外の非正規労働者は増えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/20 12:43
15歳から24歳 学生アルバイトは減っていない
「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳非正社員」で取り上げた非正社員のうち、在学中で、仕事がアルバイトだといっている者を抜き出してみました。世間で流布しているイメージとは少し違う結果が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/20 12:38
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳非正社員
「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳正社員」に続き、今度は非正規社員の動きです。正社員のは異なり、4〜6月よりも7〜9月が多く、10から12月にはさらに増えます。1から3月は減るようです。正社員で入っても半年経つまでに辞めてしまうのかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/19 11:57
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳正社員
15歳から24歳の正社員の数です。総務省の労働力調査から抜き出しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/18 21:37
2016年1月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年12月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/03 14:08
ポジティヴな人手不足 対策は不要
しばしば語られる人手不足のストーリーは次のようなものである。 1 少子高齢化が進み、生産年齢人口が減る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 11:57
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年12月)
12月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/02/23 10:22
低賃金立国論?
2016年2月12日の日本経済新聞の「特区で外国人材の活躍をさらに進めよ」という社説は、まるで低賃金立国論のように思えてしまいます。 人手不足が進む日本では女性や高齢者と同様、外国人にもっと活躍してもらう必要がある。政府は受け入れをさらに広げる結論を出してほしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 21:57
2015年12月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
労働力調査の2015年12月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/01/29 10:07
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年11月)
(2015年1月23日)訂正、追加をしました。 11月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/01/22 10:48
2016年の注目点
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/01 18:16
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 男女計年齢計
「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 若い女性」に関連して、労働力調査で「正規の職員、従業員」(以下「正社員」)の数を見ることができます。月々の数字にはランダムな変動があると思われますので、3か月の移動平均で見ることにしました。6月の欄に示したのは、5月、6月、7月の平均値です。ウェイトは付けていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2015/12/27 16:02
2015年11月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
11月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/25 10:30
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年10月)
10月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/24 15:34
単身世帯の雇用者の増加
「2015年10月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが」で、働き盛りの男性の就業率を見ましたが、この調査で少し気になる点があります。この調査では、世帯の状況、配偶関係も調べています。私の知っている範囲では、世帯の状況を月々示しているのはこの統計だけです。ここに精度を設定しているわけではないので、その点は注意が必要です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/01 10:16
2015年10月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが
10月分の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/11/28 10:10
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年9月)」番外
これまで書いてきた「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年9月)」では、前年同月比の変化を解説してきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/25 16:14
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年9月)
9月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 13 / コメント 0

2015/11/24 15:25
人的資本の調整 老
人間は、死なない限り1年に1歳年を取ります。ある年の年齢別人口は、前の年の年齢別人口によって決まってしまいます。変わるのは、「人的資本の調整 生 その2」で取り上げた「生」と今後取り上げる予定の「死」だけです。 その年に需要側が「30歳代の労働者が不足している。採用しよう。」と考えても、人口そのものは都合よく増えたりしません。 人的資本の土台となる人口は、「老」という点から見ると、変化し続けますが、その動きはゆっくりとしたものなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/06 09:31
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 若い女性
「「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」について」では、男性だけを取り上げましたが、今回は女性を取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/02 09:32
「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」について
労働力調査の9月分が発表されましたので、「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」にに9月分を追加しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/01 08:48
人的資本の調整 生 その2
「人的資本の調整 生」では、景気が良くなっても出生はすぐには増えないだろうということを述べました。では、景気が悪化したときはどうでしょうか。すぐに減ると考えていいのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/31 11:27
2015年9月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが
総務省統計局から9月分の労働力調査が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/30 12:11
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠
「なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから? その2」で、「本当に人的資本の生産が増えているのかは実証できるデータがあまりありません。学卒採用が増えていることぐらいです。」と書いたので、これに関連する数字を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/27 13:21
人的資本の調整 生
人的資本の根本は人口です。人的資本が不足すると、人口が増え不足が回復すると単純に考えていいでしょうか?s販売して利益を得ることを目的として生産される商品であれば、需給がひっ迫し、価格が上場すればコストとの差である利益が増えますので、企業が生産を始めたり、増やしたりします。そもそも人間を企業が生産することはできませんし(奴隷制が認められていたり、人造人間ができるようになったりすれば別ですが)、人間は商品ではありませんから、需要超過であれば、生産が増えるとはいえません。普通の市場メカニズムとは異なる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/23 10:33
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年8月分確報)
8月分の確報が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/22 11:21
人的資本の調整
「なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから? その2」に関連して。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/16 10:55
なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから? その2
「なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから?」で書いた最初の問題、本当に人的資本の生産が増えているのかは実証できるデータがあまりありません。学卒採用が増えていることぐらいです。一応、増えているのだと考えた場合の問題、なぜ、企業はそのような行動をとっているのかについて、私の考えをスケッチしておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/10/08 18:57
なぜ雇用は改善し続けているのか?人的資本の生産が増えているから?
「なぜ雇用は改善し続けているのか?」で、生産活動は停滞しているのに雇用はなぜ拡大しているのかという問を立てたのですが、ラスカルさんも同じような問題意識をお持ちのようで、「真の失業率−2015年8月までのデータによる更新」で、「雇用にはこれまでの傾向を超え、需要を超過した強さがみられた(労働投入量でみても同様)。足許の需要面での弱さに対し、こうしたストック面の強さをどう解釈すべきかは、引き続き分析上の課題である。」と書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/07 10:18
2015年8月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年7月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」について 8月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 0

2015/10/03 09:00
60歳台後半の就業にどれぐらい期待できるのか?
高齢者の就業率の引き上げが叫ばれているらしいので、少し簡単な予測をしてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/28 23:09
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年7月分確報)
7月分の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/25 11:49
「人手不足(?)の原因を見極めよう」 その3
「「人手不足(?)の原因を見極めよう」 その2」の続きで、やはり、9月3日の日経新聞から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/18 14:05
「人手不足(?)の原因を見極めよう」 その2
「人手不足(?)の原因を見極めよう」で「(人手不足の)原因は、企業が長期にわたり採用を抑制し、人材の育成を怠ってきたことにあります。社説は、この根本的な問題から目を背けているようです。人手不足の原因を見極めているとは言えません。」と書いたのですが、そのいい例が同じ日の日経新聞の「『ミドル欠落』技術継承に影」という記事で書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/16 10:20
人手不足(?)の原因を見極めよう
この題は、9月3日の日経新聞の社説の題と同じです。ただ、(?)を付け加えてあります。この社説は、とても興味深いものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/15 12:29
2015年7月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
7月分の労働力調査が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/29 19:14
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年6月分確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年5月分確報)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/21 17:41
なぜ雇用は改善し続けているのか?
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年5月分確報)」で示したように、現在、雇用が拡大を続けていることは疑いがありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/11 10:34
2015年度の税収見積もりは議論の土台にならない
基礎的財政収支の改善方策についていろいろな議論が行われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2015/08/05 12:04
2015年6月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
6月分の労働力調査の結果が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/31 14:11
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年5月分確報)
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年4月確報)」の続きです。 5月分の確報が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2015/07/17 16:08
2015年5月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
5月の労働力調査の結果が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/28 16:59
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年4月確報)
4月の確報が発表されました。概ね、堅調な動きといっていいと思います。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年3月確報)」で、「(パートタイム労働者の人数が)3月も4.6%と高い伸びになっています。もう一つの特徴は、1月、2月は常用労働者全体が受け取った賃金の総額が実質でみてほぼ横ばいになっていたのですが、3月は△0.8%になったことです。」と書きましたが、4月はパートタイム労働者の人数の増加率が3.8%に下がりました。また、労働者一人当たり平均実質賃金は0.1%減少したものの、労働者数が2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/18 11:57
2015年4月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年3月になってもまだ男の仕事は足りない」の続きです。4月の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/30 14:43
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年3月確報)
3月の確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/20 12:41
日経赤尾記者の記事(2015年5月4日)
タイトルにある日経新聞の記事が、「今週のエコノフォーカスは、重要なテーマを捕まえた良い記事だね。赤尾さん、ありがとう。」と高い評価を受けている。(http://blog.goo.ne.jp/keisai-dousureba/e/da790c35e6bd04bc0f4c220ad93ac6b5) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 10:18
2015年3月になってもまだ男の仕事は足りない
3月の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/02 10:26
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年2月確報)
2月の確報が発表されました。2月の特徴はパートタイム労働者の人数が4.9%と大幅に伸びたことです。これによって賃金や労働時間の平均値が引き下げられていますので、読み方に注意が必要です。 もう一つの特徴は、1月に引き続いて常用労働者全体が受け取った賃金の総額が実質でみてほぼ横ばいになったことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/04/20 09:23
今こそ、祝杯を挙げよ。余計な仕事はするな。
パートタイム労働者の需給がひっ迫しているようで、「技能実習」制度の対象にしようとする動きがあると聞いた。コンビニの人手不足は、端的に言えば、「人手不足対策の空騒ぎ」で書いた低賃金労働者の不足だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/09 11:27
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2015年1月確報)
2015年1月の確報が出ました。今回からサンプルの抽出替えがありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2015/04/06 15:47
2015年2月になってもまだ男の労働者は余っている
「2015年1月になってもまだ男の労働者は余っている」の続きです。代わり映えがしませんが、2月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/30 09:46
2015年1月になってもまだ男の労働者は余っている
1月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/01 16:01
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年12月確報)」
12月の確報が出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/19 19:50
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年11月確報)
11月の確報が出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/16 17:01
「解雇の金銭解決」について
「解雇の金銭解決」というエントリーを書いたことがあるが、それと関連するテーマで、「労働法学研究会報第2588号」で、hamachan先生が次のように書かれている。便宜のため番号を平家が追加した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/09 12:15
11月になってもまだ男の労働者は余っている
「まだ男の労働者は余っている」に引き続き、11月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/29 23:23
非正規労働者の育成
日本経済新聞が12月17日の社説、「政府の役割は賃上げできる環境づくりだ」で次のように主張しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/20 18:56
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年10月確報)
7−9月期のGDPの二次速報の成長率が意外に(?)低く、V字回復の夢は完全に断たれ、10月以後の経済動向に関心が移っています。もっとも、10−12月期はほとんど終わりに近づいているので、1−3月期がどうなるのかが大事なはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/12/18 11:27
まだ男の労働者は余っている
「男の労働者は余っている」では7月の数字を見ましたが、今回はしばらく前に発表された10月の労働力調査を読んでみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/16 13:45
若い正社員の育成
「若い正社員の採用基準」で書いたように、若者を正社員として採用する野であれば、新規学卒でも中途採用でも採用基準に大きな差はないとすると、採用した後の育成の方針には差があるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/29 18:36
若い正社員の採用基準
旧聞に属しますが、厚生労働省が平成25年若年者雇用実態調査の結果を発表しています。http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/4-21c-jyakunenkoyou-h25_gaikyou.pdf 今回の調査には、新しい項目があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/27 15:52
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年9月確報)
雇用の動きを見ると、常用雇用全体では7月、8月と同じ1.7%増加です。内訳をみると一般労働者は1.1%増加で、パートタイム労働者は2.9%増加です。8月と比べるとフルタイム労働者の増加率が小さく、パートタイム労働者の増加率は大きくなりました。全体の増加率は変わらず、フルタイムの伸びが続いているとはいえ、伸び率の傾向的な高まりはストップしたといえるでしょう。拡張ペースはわずかながらスローダウンしているのかもしれません。パートタイム労働者の増加率のほうが高いので、パートタイム労働者の割合は高まり続け... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/18 11:57
人手不足対策の空騒ぎ
「人手不足」という言葉を見聞きすることが多くなった。対策として、女性、高齢者の活用が唱えられ、外国人労働者の受け入れなどが取りざたされている。本当に人手不足か?そのような対策が有効なのか?疑問に思うことが多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/09 09:55
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年8月確報)
発表からかなり時間がたってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/01 10:02
労働力調査2014年8月分
「男の労働者は余っている」を書いたばかりですが、8月分の結果が発表されましたので、とりあえず ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 14:42
男の労働者は余っている
「本当に人手不足?」に続いて、男性の就業率です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/09/25 17:13
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年7月確報) その2
少し遅れてしまいましたが、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年7月確報) その1」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/22 08:26
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年7月確報) その1
毎月勤労統計の7月分確報が発表されました。7月の特徴は特別給与の額が6月ほどではないのですが、多いことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/18 14:40
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年6月確報) その2
今回は、所得環境は悪いということを説明しようと考えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/22 16:35
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年6月確報) その1
毎月勤労統計の6月分確報が発表されました。6月の特徴は特別給与の額が多いことです。夏のボーナスが6月分と7月分に反映します。その額は例年6月のほうが多いのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/08/21 16:39
輸出数量はなぜ増えないか?値下げしないから。
円安になってかなり時間がたつのに輸出数量が増えていません。なぜでしょうか?円安を利用して値下げをしないのが、大きな要因です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/10 09:06
所得が減っても消費は緩やかに増える理由
「所得が減っても消費は緩やかに増えるのか?」で示した疑問に対する答えが日本経済の視点Dで書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/09 00:07
所得が減っても消費は緩やかに増えるのか?
今日の日経新聞の日本経済の視点、「夏季ゼミナールC」のタイトルは「雇用・所得環境は改善へ」です。書枯れているのは日本総合研究所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/08/05 09:06
若者の就業率
総務省の労働力調査の6月分が発表されました。失業率の上昇が話題になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 09:10
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その3
「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その2」までは、比率でみてきましたが、比率でみるのは一段落したとしまして、実数を見てみようと思います。常用労働者が100万人以上の業種別にみてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/27 08:24
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その2
次に、労働者数×労働者一人当たり賃金で計算した雇用者所得の動きを見て見ましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/07/20 16:26
毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2014年5月確報) その1
「雇用と賃金を考える(2014年4月・常用労働者)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/07/19 15:55
労働投入は、あまり変わっていない
「本当に人手不足?」に関連して、労働投入の変化を考えてみたい。毎月勤労統計から月平均の総実労働時間と常用労働者数をとり、二つをかけて月当たりの労働投入量を計算してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 08:24
本当に人手不足?
「男性の就業率」の続きで、2014年5月版です。数字は次の通りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/06/27 11:40
人手不足の悲鳴など気にするな
「飲食店の変」で書き忘れたことがあるので、一言。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/25 10:12
飲食店の変
男性フルタイム労働者について考えたい。男性フルタイム労働者が増えている産業がないわけではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/24 09:42
減っている男性フルタイム労働者
「雇用と賃金を考える(2014年4月・常用労働者)」で、毎月勤労統計の常用労働者の増加率を示したのですが、今日は人数を示します。今回は男女別も見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/23 08:49
雇用と賃金を考える(2014年4月・常用労働者)
毎月勤労統計の2014年4月確報が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/06/18 18:56
男性学卒者は保護されるべきではないか
「若者が働いている割合」と同じ総務省の労働力調査から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/06 10:40
男性の正規割合
雇用の質についてデータを見てみましょう。総務省統計局の労働力調査に、「役員を除く雇用者」のうち「正規の職員・従業員」の割合が示されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/05 09:20
男性の就業率
「就業率」の続きで男性の就業率を年齢別に見よう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/06/02 08:59
就業率
ラスカルさんが、「真の失業率」で次のように書かれている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/01 09:00
雇用と賃金を考える(2014年3月・常用労働者)
毎月勤労統計の3月確保が先日発表されました。 (以下、%はすべて前年同期比です。) 賃金から見ていきます。 「雇用と賃金を考える(2014年2月・常用労働者)」で、「なかなか判断が難しい数字」と書きましたが、3月も難しいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/20 12:53
解雇の金銭解決
「長谷川主査提出資料がダメな件(2)解雇規制の話など」で取り上げられている長谷川主査のペーパーの関連部分は次の通りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/09 11:40
日経「人手不足経済」下
「日経「人手不足経済」中」の次、最終回は「泥縄式の外国人活用」です。まあ、人手不足に対する定番とも言えそうな記事の内容です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/06 08:56
日経「人手不足経済」中
「人手不足経済」中では「日経「人手不足経済」上」の続きで「かみ合わぬ需給」いうタイトルで介護労働力の不足の問題を取り上げています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/05 07:15
日経「人手不足経済」上
日本経済新聞が朝刊一面で「人手不足経済」という3回の連載をしていました。興味を持って呼んだのですが、あまり感心しませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/04 11:17
雇用と賃金を考える(2014年2月・パートタイム労働者)
2月のパートタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 10:02
雇用と賃金を考える(2014年2月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)」の続きで、2月のフルタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/23 09:44
雇用と賃金を考える(2014年2月・常用労働者)
「「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/22 10:01
低賃金ビジネスモデルからの転換の動き
「若者が働いている割合」で書いたように、外食産業では、そして場合によっては小売業もビジネスモデル転換の必要に迫られているようです。背景には景気回復があり、劣等財への需要が減り始め、正常財の需要が増え始めていること、若年者の労働市場がタイト化していることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/20 06:56
若者が働いている割合
「パートタイム労働者の雇い負けが始まった?小売りと飲食店」では、雇う側の企業を対象とした毎月勤労統計からみた労働市場の動きを見ましたので、今回は、雇われる側の労働者(世帯)を対象とした労働力調査からみた動きをチェックしようと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/19 09:02
パートタイム労働者の雇い負けが始まった?小売りと飲食店
毎月勤労統計の2月確報が発表されました。パートタイム労働者の動きを検討してみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/18 17:49
フルタイム労働者の変化
「宿泊業、飲食サービス業のフルタイム労働者比率上昇」と書いたのですが、よく読んでみると、1月にはパートタイム労働者の多い他の産業でも変化が表れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/04 11:34
宿泊業、飲食サービス業のフルタイム労働者比率上昇
最近になって、飲食店で人手不足が発生しているという話を聞くことが多くなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/03 10:55
雇用と賃金を考える(2014年1月・パートタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)」に続いて、パートタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/28 12:26
雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)
「「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)」で、フルタイム雇用が0.6%増加したと書きました。人数を計算すると17万3千人です。産業によって増加もあれば減少もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/27 19:33
「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)」から一月たち2014年1月の毎月勤労統計の結果が出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/18 19:35
「建設業」の常用労働者
「建設業」で、建設業の常用労働者の動きを説明した。 建設業では、常用ではない臨時の労働者が多いのではないか、そちらの変動のほうが大きいのではないかと考える方もいらっしゃるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/06 11:50
建設業
建設業の労働力不足が、何かと世間の話題となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/28 08:08
雇用と賃金を考える(2013年12月・パートタイム労働者)
パートタイム労働者の名目賃金を見ると、現金給与総額は0.6%の減少です。11月は減少していた所定内給与は0.0%と変化なしです。所定内労働時間も0.7%のマイナスですので、1時間当たり所定内給与は、0.7%の上昇ということになります。ここ半年の動きを見ると2013年の7月は0.2%、8月は0.3%、9月は0.8%、10月は0.4%、11月は0.9%、でした。11月に比べると上昇率は下がりましたが、少なくとも時給は上昇が続いているとみていいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 10:58
雇用と賃金を考える(2013年12月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)」では、常用労働者全体の動きを見ましたが、今回は、そのうちフルタイム労働者(毎月勤労統計の公式用語では一般労働者)の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/20 09:58
雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)
毎月勤労統計の12月分確報(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/25/2512r/dl/pdf2512r.pdf)の結果を検討します。今回はフルタイム労働者、パートタイム労働者を合わせた常用労働者全体の動きを取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/19 11:11
低賃金ビジネスモデルからの脱却
「パートタイム労働投入の時給弾力性」で示した表からわかるように、200年代初頭やリーマンショック後の時期には賃金をほとんど上げなくても、あるいは引き下げてもパートタイム労働を中心とする非正規労働力を容易に調達できるという環境が整っていました。労働力の量の面では企業は恵まれていたわけです。また、この豊富な労働力は高度成長期に見られたような学校を卒業して、初めて職に就く人ではなく、リストラなどが行われていたこともあって、ある程度職業経験のある人たちでした。一から職業訓練、教育指導をしなくてもいい労働... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/02/10 11:47
パートタイム労働投入の時給弾力性
(2014年3月5日追記 2013年10−12月期を追加しました。) 「雇用と賃金を考える(2013年11月・パートタイム労働者)」で考えた弾力性について、少し検討してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/08 11:50
雇用と賃金を考える(2013年11月・パートタイム労働者)
パートタイム労働者の賃金を賃金を見ると、現金給与総額は0.3%、所定内給与も0.7%のマイナスです。同時に所定内労働時間も1.6%のマイナスですので、1時間当たり所定内給与は、逆に0.9%上昇しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/20 08:09
雇用と賃金を考える(2013年11月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年11月・常用労働者)」に続き、フルタイム労働者について考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/18 18:46
雇用と賃金を考える(2013年11月・常用労働者)
毎月勤労統計の11月分確報(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/25/2511r/dl/pdf2511r.pdf)を見て行きましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/18 10:06
就業率から考える
「「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 パートタイム労働者」で「労働市場のタイト化は着実に進んでいると見るべきでしょう。」と書きました。あとどれぐらいタイト化が進めば、労働市場の空気が大きく変わるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/06 14:32
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 パートタイム労働者
今回は、「「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 フルタイム労働者」の続きでパートタイム労働者の動きを見ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/01/04 09:39
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 フルタイム労働者
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」の続きで、フルタイム労働者(毎月勤労統計では、「一般労働者」と呼ばれています。)の動きを見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/03 09:19
雇用と賃金を考える(2013年10月)
「来春の賃上げを考える その6」の応用問題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/02 21:45
来春の賃上げを考える その6
「来春の賃上げを考える その5」に少しだけ補足をしておきたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/29 07:58
来春の賃上げを考える その5
「来春の賃上げを考える その4」で予告した通り、2013年第二四半期の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/24 07:45
来春の賃上げを考える その4
「来春の賃上げを考える その3」に続いて、5年後の2013年4-6月期までにどこまで回復したかを見てみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/23 08:07
来春の賃上げを考える その3
今回は、「来春の賃上げを考える その2」で予告した通り、2008年第二四半期の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/22 07:46
来春の賃上げを考える その2
「来春の賃上げを考える その1」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/21 11:04
来春の賃上げを考える その1
来春の賃上げについて、考えてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/16 11:35
25歳から34歳 働かなければならない女性と働けない男性(?)
労働力調査が発表され、完全失業率の上昇が話題になっています。(http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm#01) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/27 13:37
「ジョブカット」じゃないでしょうか?
保守親父@労務屋さんが、「雇用・失業対策に近道はない」で、こう書かれています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/04 09:36
雇用流動化の統計
本石町日記のbank.of.japanさんが、「正社員は長期雇用を享受するのか=私的な労働観です」で、こう質問されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/21 22:30
長期雇用と職務給
東京電力常務の山崎雅男さんという方が、労働市場の流動化と職務給に関連する面白い発言をされています。(座談会「消費者であること財・サービスの提供者であることの二面性を考える」での発言。日本労働研究雑誌 2007年4月号) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/04/05 23:27
構造は循環と独立か?
労務屋さんのこのブログ(http://d.hatena.ne.jp/roumuya/20060830)を読んでつらつらと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 23:25
「「「発達障害」に予算は付くか?」について」について
「「「発達障害」に予算は付くか?」について」について に、BUNTENさんから、TB(http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/20060902)をいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/03 18:15
「「発達障害」に予算は付くか?」について
BUNTENさんが「「発達障害」に予算は付くか?」に対してご自身のブログ(http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/20060902)で、意見を述べられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/02 23:20
「発達障害」に予算は付くか?
「「発達障害」は別のもの」にhamachanさんと飯田先生からコメントをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/01 20:31
稼ぎに追いつく貧乏なし
借金して学校を出してくれた親を子供はどう思うだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/31 18:57
「発達障害」は別のもの
「発達障害」について、どうも気になるので、少し調べてみました。結果報告です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/08/30 19:59
発達障害
飯田先生が「発達障害って範囲広すぎない???」と書かれています(http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20060824)。範囲と人数、両方の意味でおっしゃっているのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/26 00:28
パートタイム労働者のフルタイム化
「パートタイム労働者の賃金 その6」についてrascalさんからコメントをいただきました。その中で若年者の側からのパートタイムの問題提起については、未だ完全には考えがまとまっていませんが、少しデータに基づいて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/02/14 22:33

トップへ | みんなの「雇用」ブログ

労働、社会問題 雇用のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる