労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 取り付けに身構えている?アメリカ商業銀行

<<   作成日時 : 2009/10/03 16:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

それほどアニマルではなかったかもしれないアメリカ商業銀行」の続きです。

(注)ここで商業銀行というのは、U.S.-Chartered Commercial Banksのことです。

金融資産の中の現金とFRBへの準備預金(vault cash and reserves at the Federal Reserve)が、依然として高い水準にあります。

2004年末           616億ドル(0.9%)
2005年末           655億ドル(0.9%)
2006年末           678億ドル(0.8%)
2007年末           722億ドル(0.8%)
2008年第1四半期末    660億ドル(0.7%)
2008年第2四半期末    759億ドル(0.8%)
2008年第3四半期末  2,325億ドル(2.4%)
2008年末         6,563億ドル(6.4%)
2009年第1四半期末  5,946億ドル(5.9%)
2009年第2四半期末  5,403憶ドル(5.0%)

( )は金融資産に占める割合です。

取り付けと言っても、店頭に預金者が押し掛けるのではなく、電子取引で引き出されるのでしょうから、一瞬のうちに勝負がつきます。即応体制を維持する必要があるのでしょう。マネタリーベースが増加しても、この状態が続く限り、つまり、本石町日記さんの言われる通り、「インタバンクに滞留する限りにおいてはインフレ要因とはなりにくい」でしょう。

ここをクリック、お願いします。
人気blogランキング
人気blogランキングでは「社会科学」では29位でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
取り付けに身構えている?アメリカ商業銀行 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる