労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年6月になってもまだ男の普通の仕事は足りない

<<   作成日時 : 2015/07/31 14:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

6月分の労働力調査の結果が発表されました。

6月の男性の年齢階級別就業率(%)
年齢1997年2008年2015年97年との差08年との差
25〜34歳94.691.290.1△4.5△1.1
35〜44歳96.393.793.3△3.0△0.4
45〜54歳95.293.592.2△3.0△1.3


6月の男性の人口と仕事の不足(万人)
年齢人口1997年2008年
25〜34歳71032
35〜44歳92228
45〜54歳8332511
25〜54歳2,4658522


1997年の欄には、1997年並みの就業率にするために追加する必要な就業者の数を示している。2008年も同じ。

リーマンショック前の就業率を回復するためには22万人分の仕事の口が必要です。金融危機前を目指すなら85万人分です。

気がかりなことがあります。「2015年5月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」と比較していただくとわかるのですが、ほとんど改善していません。ここ2か月前年よりも就業率が下がっています。それなりの仕事の口の確保に向けて努力が注がれるべきです。


人気blogランキングでは「社会科学」の14位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2015年7月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
7月分の労働力調査が発表されました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2015/08/29 19:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年6月になってもまだ男の普通の仕事は足りない 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる