労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年の出生数は、100万人を超え、前年も超えた。

<<   作成日時 : 2016/05/23 18:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

11月は出生数増加、15年の100万人割れは回避できたよう」と書いていましたが、実績は1,005,656人でした。14年の出生数、1,003,532人を2,117人上回りました。

年後半、前年を下回ることが多くなっているので、これが来年も続くのか、いささか心配です。
2015年で一番出生数が多かったのは7月でした。2014年は12月だったのですが、微妙にパターンが変わっているようです。一番少なかったのは2月で、それに次ぐのは1月です。2014年の2位は4月でした。

出生数(人)
出生数
1976年1,832,617
1986年1,382,946
1996年1,206,555
2001年1,170,662
2002年1,153,855
2003年1,123,610
2004年1,110,721
2005年1,062,530
2006年1,092,674
2007年1,089,818
2008年1,091,156
2009年1,070,035
2010年1,071,304
2011年1,050,806
2012年1,037,231
2013年1,029,816
2014年1,003,539
2015年1,005,656


出生数(人)
2015年2014年
1月80,58079,840740
2月76,16573,9772,188
3月82,28779,3692,918
4月82,85878,4444,414
5月83,60283,230372
6月83,14281,5661,576
7月88,85789,676△819
8月86,25587,003△748
9月86,57090,523△3,953
10月85,99588,808△2,813
11月81,12780,483644
12月88,21890,613△2,395
1月から12月1,005,6561,003,5392,117
12月88,21890,613△2,395



人気blogランキングでは「社会科学」の4位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
氷河期世代のコーホート合計特殊出生率
「2015年の出生数は、100万人を超え、前年も超えた。」ことも重要ですが、女性の出産行動も重要です。一定年齢までに何人の子供を産むかというのは、女性が生まれた時代によって変化を続けています。基本的には晩産化が進み、出生人数が減っていくのですが、氷河期世代の前後でも、内部でも微妙に異なる動きになっています。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/05/24 20:01
2016年の出生数(1,2月分)
「2015年の出生数は、100万人を超え、前年も超えた。」のですが、2016年はどうなるのでしょうか? ...続きを見る
労働、社会問題
2016/07/25 08:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年の出生数は、100万人を超え、前年も超えた。 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる