労働、社会問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 22歳から24歳正社員 206年3月

<<   作成日時 : 2016/05/04 09:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

から時間が空きましたが、若年層の雇用状況です。
3月分の労働力調査の結果原表T−2からデータをとりました。http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001151855

3月は、2014年、2015年とも正社員の数が前月より減っていたので。今年も減るのではないかと思われたのですが、174万人へ増加しました。前年同月と比べると20万人も増えています。22歳から24歳まで絞っているのでサンプルサイズが小さくなり数字が不安定になるのは避けられません。その分は割引してみる必要があります。労働力調査は別末1週間の状況の調査ですので、正社員確保のため、3月中に新規学卒者を採用する動きがあったのかもしれません。4月、そして5月がどうなるか注目です。

正社員の数(万人)
2014年2015年2016年
1月15915616913
2月161164169
3月16015417420
4月18019010
5月188194
6月180186
7月17318310
8月177180
9月182174△8
10月175175
11月163168
12月151159


人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 22歳から24歳正社員」で「企業は若年層での人的資源の蓄積を始めていると考えていいと思います。」と書きましたが、若年者を正社員として採用し、育成する動きが出ているのであれば、結構なことです。こういう動きを止めないためにも、景気の維持に注力すべきです。

人口に対する比率を見ると、3月には4ポイントも上昇しています。

人口に占める正社員の割合(%)
2014年2015年2016年
1月43.044.346.42.1
2月43.546.345.4△0.9
3月43.442.546.54.0
4月50.351.61.4
5月52.153.21.1
6月50.051.71.7
7月47.750.42.8
8月49.350.31.0
9月49.549.0△0.5
10月47.447.60.1
11月45.245.80.6
12月42.744.51.9


(注)2014年、15年を見る限り、この率は季節的に変動するようです。学卒者が採用される年度初めの4月、5月が一番高くそれ以降下がる傾向にあります。下げ幅は意外に大きく、2014年の5月と2015年の3月を比べると9.6ポイントの低下です。採用されても早期に離職する人がいるからだと思われます。

2016年3月の人口は374万人で、うち正社員が174万人、通学の傍ら仕事をしている人が15万人(正社員ではないでしょう。)、通学が58万人で、合計247万人でした。人口の三分の二が正社員か通学している者ということになります。彼らはニートではありません。

このような若年層の雇用の改善が続くと、本人たちの消費や彼ら、彼女らの親の消費も増えると思うのですが、今のところはっきりとした効果は出てきていないようです。新卒者が四月に給料をもらい、5月に消費が増えるかどうかを見ていきたいと思います。単身者の消費はなかなか統計では捕まえにくいのですが。

人気blogランキングでは「社会科学」の12位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
22歳から24歳正社員が200万人を突破 
4月分の結果が発表されました。 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/06/01 11:37
5月の22歳から24歳正社員は197万人
5月分の労働力調査の結果原表T−2からデータをとりました。http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001154358 ...続きを見る
労働、社会問題
2016/07/08 13:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 22歳から24歳正社員 206年3月 労働、社会問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる