アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「労働」のブログ記事

みんなの「労働」ブログ

タイトル 日 時
様子見の人々
一つの国の人々を労働に関して分類すると4つになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/17 17:06
不一亦不二
「D国の怒り、G国の不満」に関連して。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 14:12
7月の勤労者家計の雇用環境見通し
「6月の勤労者家計の雇用環境見通し」に続いて前年同月比改善しています。これで8か月連続の改善です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 00:06
25歳から44歳の男性の6月の就業率は、リーマンショック前を上回った
1年前の「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」では、「働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。」と書いていたのですが、今回は25歳から34歳、35歳から44歳ではリーマンショック前の就業率を上回りました。残念ながら45歳から54歳はまだです。なお、25歳から34歳も0.4ポイント上回っただけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 10:19
移民
労働力の不足という認識から、移民が語られることが多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 16:07
家計消費指数(17年5月)
「家計消費指数(17年4月)」とは違って、家計消費指数の5月分は改善です。4−6月期はどうなったのか気になります。4月の落ち込みが大きかったので、横ばいやマイナスという可能性もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/07/12 09:29
45歳から54歳の男性の労働力率は2016年に少し上昇
「35歳から44歳の男性の労働力率は2016年は横ばい」ですが、その10歳上は少しだけ改善しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 15:13
35歳から44歳の男性の労働力率は2016年は横ばい
「25歳から34歳の男性の労働力率は2016年に上昇」ですが、35歳から44歳の男性の労働力率は2016年は横ばいです。実は、2016年には45歳から54歳の労働力率も上がっていますので、この年齢層だけが改善しなかったことになります。2015年に0.3ポイントとかなり下がった後だけに気になります。就職氷河期世代ゆえなのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/06 10:00
25歳から34歳の男性の労働力率は2016年に上昇
「労働力人口は4年連続増加中」に関連して、25歳から34歳男性の労働力率です。この率は人口に占める労働力人口の割合です。こちらも景気循環に対応して上下しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/05 17:13
6月の勤労者家計の雇用環境見通し
「5月の勤労者家計の雇用環境見通し」に引き続き、6月も改善が続いています。これで7か月連続の改善です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/07/04 09:24
労働力人口は4年連続増加中
日本の労働力人口が減っているという、不思議な意見があるようです。将来の問題なら別ですが、現在は増えています。4年連続増加です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/07/03 10:45
35歳から54歳の男性の5月の就業率はリーマンショック前を下回っている
「35歳から54歳の男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている」に続いて5月も下回っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 12:11
高付加価値経済に向けての官民役割分担
「労働市場のタイト化が進んでいくと何が起こるのか?」の続編です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 16:27
家計消費指数(17年4月)総世帯
「家計消費指数(17年4月)」は、二人以上世帯でしたが、これに単身世帯を加えた総世帯もあります。概念的にはカバーする範囲はこちらの方が広いのです。.また単身世帯は増える傾向にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 10:22
家計消費指数(17年4月)
家計消費指数の動きです。とりあえず。世帯当たりの消費の指数で、人数調整はされていません。 4月は全世帯(勤労者世帯を含む)の名目がプラスになりました。その反面、勤労者世帯がマイナスに転じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/06/13 11:55
5月の勤労者家計の雇用環境見通し
「4月の勤労者家計の雇用環境見通し」に引き続き前年同期に比べて改善しています。しかし、改善幅は4月より小さくなりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/06/03 07:49
35歳から54歳の男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている
「働き盛りの男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている。」というエントリーを書いたのですが、労働力調査の2017年4月分が発表になりました。34歳までは好調、35歳からは不調です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/30 13:54
4月の勤労者家計の雇用環境見通し
「3月の勤労者家計の雇用環境見通し」に引き続き、改善しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/05/08 19:43
労働市場のタイト化が進んでいくと何が起こるのか?
「人手不足なのに平均賃金があまり上がらないのはなぜか?」から枠を広げて、労働市場のタイト化が進んでいくと、何が起こるのか?を考えてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/08 09:32
人手不足なのに平均賃金があまり上がらないのはなぜか?
「取り戻そう日本経済の必勝パターン」で書いたことと重なるところがあります。ご容赦を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/07 11:04
35歳から54歳の男性の3月の就業率は、リーマンショック前の水準より下
2017年3月分の労働力調査の結果が発表になりました。http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 11:36
25歳から29歳の女性正規雇用者は減っていない
「25歳から29歳の男性正規雇用率は上昇中」に続いて女性です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 09:16
25歳から29歳の男性正規雇用率は上昇中
「25歳から29歳の男女の正規雇用率は上昇中」で数字を紹介しましたが、男性に限るとこうなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/16 09:57
25歳から29歳の男女の正規雇用率は上昇中
「25歳から44歳の男性の1月の就業率は、リーマンショック前の水準を下回っている」では、働き盛りの男性の問題を取り上げましたが、若年労働者の労働市場はかなりタイトになってきており、正規雇用の割合も高まってきています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/15 15:57
3月の勤労者家計の雇用環境見通し
「2月の勤労者家計の雇用環境見通し」からさらに改善されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/06 14:12
25歳から44歳の男性の2月の就業率は、リーマンショック前の水準
労働力調査の2月分です。http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/01 07:53
労働市場の調整期間(備忘)
過去20年間を振り返っての感想。 単純すぎるが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/14 10:25
当面の景気見通し
2016年10−12月期のGDP二次速報が公表された(http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/gaiyou/gaiyou_top.html)のを契機に当面の景気見通しをメモしておく。 消費と民間設備投資の堅調な増加を原動力として、景気はこれまで以上のペースで改善を続けると見通している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 21:29
25歳から44歳の男性の1月の就業率は、リーマンショック前の水準を下回っている
労働力調査1月分です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/03/05 10:09
2月の勤労者家計の雇用環境見通し
「1月の勤労者家計の雇用環境見通し」で「2016年12月に続いて、前年同月比改善しています。3年前の2014年ほどではないですが、良くなってきています。」と書きましたが、2月も前年同月比改善しています。これで3か月連続で改善です。2月の改善幅は1月より大きくなってきています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2017/03/04 08:32
中途採用者の賃金上昇
賃金構造基本統計調査が発表されたので、少し中途採用者の賃金について。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/28 10:01
1月の勤労者家計の雇用環境見通し
「勤労者家計の雇用環境見通し好転」2107年1月分が発表されました。2016年12月に続いて、前年同月比改善しています。3年前の2014年ほどではないですが、良くなってきています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2017/02/04 08:43
25歳から44歳の男性の12月の就業率は、リーマンショック直後を上回った
「25歳から44歳の男性の11月の就業率は、リーマンショック(2008年9月15日)直後を下回っている」でしたが、12月は、少し上回りました。ただ、どういうわけか、25歳から34歳だけが1ポイント近く下回っています。11月に続いて90%を割ってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/03 09:09
勤労者家計の雇用環境見通し好転
12月の消費動向調査が発表されています。11月は、「勤労者家計の雇用環境見通し悪化」だったのですが、12月は好転していました。 なぜ、好転したかはよく分かりません。普段見聞きする周囲の人々の状況が良くなったのか、人手不足の報道が増えたせいか、統計の影響ではなさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/18 08:33
25歳から44歳の男性の11月の就業率は、リーマンショック直後を下回っている
「35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前に迫っている」だったのですが、11月は後退です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/27 09:07
35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前に迫っている
「25歳から54歳の男性の9月の就業率も、まだリーマンショック前を少し下回っている。」で「2008年のリーマンショック前の水準を25歳から34歳と45歳から54歳は上回りました。就職氷河期世代は、まだです。」と書きましたが、10月も質的には同じです。ただ、幸いなことに、35歳から44歳の男性の10月の就業率は、リーマンショック前の水準に後0.1ポイント差まで迫っています。年内には上回って欲しいものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/06 09:27
勤労者家計の雇用環境見通し悪化
消費動向調査の11月分が発表されました。二人以上の勤労者世帯の感じている雇用環境はかなり悪化しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/05 17:36
悪い予感の自己実現
消費動向調査の10月分が発表されました。この調査の仕組みや意味については「雇用不安を払拭せよ」をお読みください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/02 16:03
25歳から54歳の男性の9月の就業率も、まだリーマンショック前を少し下回っている。
月は変わりましたが、「25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。」と同じタイトルになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/28 17:45
雇用不安を払拭せよ
内閣府が作っている統計に、消費動向調査というものがあります。 調査の概要はこちら。http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/shouhi_gaiyou.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 10 / コメント 0

2016/10/08 11:41
25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。
2008年9月15日のリーマンブラザーズ破たんから8年余りが過ぎました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/01 18:36
取り戻そう日本経済の必勝パターン その2
「取り戻そう日本経済の必勝パターン」を確実に取り戻すために一番重要なのは、雇用の維持・拡大だ。労働需要>労働供給という状態が崩れれば、元の木阿弥、日本経済の必敗パターンに戻ってしまう。その兆候がないわけではない。勤労者家計の消費の停滞などで、生産活動は低迷している。企業が採用抑制に転じたら、また、長期不況になってしまうかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/19 10:36
取り戻そう日本経済の必勝パターン
 小さな子どもが家へ帰ってきた。見ると顔が赤らみ、汗びっしょりで、呼吸が荒い。額に掌を当ててみると熱い。風邪なら大変だ。こじらせてはいけない。すぐに汗を拭いてやり、肌着を新しいものに変えてやり、薬を飲ませなければならない。  しかし、これが暑い中、外で友達と元気に暴れまわってきたのなら心配する必要はない。風邪をひかないようにすぐに汗を拭いてやり、肌着を新しいものに変えてやる必要はあるが、薬を飲ませる必要はない。いやむしろ飲ませてはいけない。  このように同じ現象が起こっても、原因が違えば正し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/18 09:50
25歳から54歳の男性の7月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。
労働力調査の7月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/08/31 14:49
25歳から54歳の男性に130万人分の正規の職を
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」について 労働力調査の4−6月平均詳細集計から働き盛りの男性のうち対策が必要な人を選び出してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 09:45
男女の就業率格差縮小
「25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。」などで働き盛りの男性の就業率の引き上げの必要性を示しているのですが、世間ではこの問題についてあまり関心がないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/04 13:20
25歳から54歳の男性の6月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。
6月分の労働力調査が発表されました。働き盛りの男性の就業率は芳しくありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2016/07/29 11:34
18,19歳の投票
新たに選挙権を得た18歳、19歳では与党支持が多かったようで、朝日新聞では「今回、初めて投票した18、19歳は、比例区では半数が自民と公明両党に入れていたことが、朝日新聞社が実施した出口調査でわかった。投票の際に重視した政策は「景気・雇用」が最も多かった。」と報じられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/12 14:28
35歳から54歳の男性の5月の就業率は、まだリーマンショック前を下回っている。
5月分の分析が遅れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/07/09 07:24
働き盛りの男性の4月の就業率はリーマンショック前を下回っている。
「働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/31 10:39
労働市場の流動性とブラック企業
2016年5月16日付の日経新聞朝刊、「経済教室」に慶應義塾大学の山本勲先生が「総労働時間の上限規制を」という題で書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 13:25
明暗分かれる30代前半と後半の男性
「働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。」では、総務省の労働力調査の3月分から男性の就業率を考えましたが、今回は男性の正規労働者比率(人口のうちの正規労働者の割合)を出してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/06 11:22
働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を再び下回った。
労働力調査の2016年3月分が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/05/03 15:21
働き盛りの男性の就業率はリーマンショック前を超えた。
2月分の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/29 09:13
2016年1月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年12月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/03/03 14:08
ポジティヴな人手不足 対策は不要
しばしば語られる人手不足のストーリーは次のようなものである。 1 少子高齢化が進み、生産年齢人口が減る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 11:57
2015年12月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
労働力調査の2015年12月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/01/29 10:07
人口構成の変化
人的資本の基礎は人口です。1997年と2014年の年齢別の人口の比較をしてみました。データは統計局の推計人口です。10月1日のものです。範囲は日本人です。次のようになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/09 11:39
2015年11月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
11月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/25 10:30
単身世帯の雇用者の増加
「2015年10月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが」で、働き盛りの男性の就業率を見ましたが、この調査で少し気になる点があります。この調査では、世帯の状況、配偶関係も調べています。私の知っている範囲では、世帯の状況を月々示しているのはこの統計だけです。ここに精度を設定しているわけではないので、その点は注意が必要です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/01 10:16
2015年10月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが
10月分の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/11/28 10:10
2015年9月になってもまだ男の普通の仕事は足りないが
総務省統計局から9月分の労働力調査が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/30 12:11
2015年8月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年7月になってもまだ男の普通の仕事は足りない」について 8月分が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 0

2015/10/03 09:00
2015年7月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
7月分の労働力調査が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/29 19:14
2015年6月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
6月分の労働力調査の結果が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/31 14:11
D国の踏み倒し
「D国の怒り、G国の不満」の前にあったかもしれないこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/23 17:38
D国の怒り、G国の不満
経済学の理論を学ぶと、世界の認識が変わる。普通の日常生活の感覚からとらえた世界と経済理論に基づいて認識した世界は異なることがある。仏教を学んでも同じである。変えることのできない現実を変えようとすることほどむなしいことはない。変えることのできない現実があるということ理解すると、現実が同じであってもその認識が変わって主観的な幸福度が変わるということは大いにあり得るし、幸福になれるように現実を変える方法が見つかるかもしれない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/07/20 16:15
2015年5月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
5月の労働力調査の結果が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/28 16:59
日本の特殊な労使関係が名目賃金の持続的低下の原因なのか?
1990年代末から最近まで、日本では持続的な名目賃金の下落が続いていました。その反面、失業率は高まったといえ、アメリカや欧州に比べれば低い水準で推移してきました。生産性の伸びはアメリカと欧州の中間といったところのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/24 11:08
2015年4月になってもまだ男の普通の仕事は足りない
「2015年3月になってもまだ男の仕事は足りない」の続きです。4月の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/30 14:43
感情労働?
「子育て支援」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/18 15:04
子育て支援
保守親父@労務屋さんが「『感情労働』フォロー」「「『感情労働フォロー』フォロー」という二本のエントリーを書かれています。多くの論点を含む面白い論考です。子育て支援などを考えてられる方には、是非一読されることをお勧めします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/14 11:36
2015年3月になってもまだ男の仕事は足りない
3月の労働力調査が発表になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/02 10:26
2015年2月になってもまだ男の労働者は余っている
「2015年1月になってもまだ男の労働者は余っている」の続きです。代わり映えがしませんが、2月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/30 09:46
「少し別の見方その2 協調の失敗」について
「少し別の見方その2 協調の失敗」について二つ補足をしておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/28 10:12
少し別の見方その2 協調の失敗
「少し別の見方」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/27 19:35
少し別の見方
山崎元先生が、「賃上げはどこまで続くのか?」で、次のように書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/22 10:13
技能実習
今日(2015年3月10日)の日経新聞に「技能実習制度」の解説があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/10 09:32
2015年1月になってもまだ男の労働者は余っている
1月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/01 16:01
保育サービス需要の変動
「出産後の女性の常勤サバイバル率」と同じ調査から、もうひとつ分かることがあります。それは1年で保育サービスの利用に対する希望と実態がかなり変わることです。概況(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/shusshoujib/03/dl/gaikyo01.pdf)の表3にあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 19:50
出産後の女性の常勤サバイバル率
厚生労働省から第3回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)の結果が発表されました。 概況はこちら→http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/shusshoujib/03/dl/gaikyo01.pdf ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/02/06 11:51
「解雇の金銭解決」について
「解雇の金銭解決」というエントリーを書いたことがあるが、それと関連するテーマで、「労働法学研究会報第2588号」で、hamachan先生が次のように書かれている。便宜のため番号を平家が追加した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/09 12:15
パートタイム労働組合員
厚生労働省が、昨年末に労働組合基礎調査を発表しました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/roushi/kiso/14/index.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/06 18:46
11月になってもまだ男の労働者は余っている
「まだ男の労働者は余っている」に引き続き、11月の労働力調査結果から計算してみました。25歳から54歳、働き盛りの男性労働者は、まだ余っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/29 23:23
非正規労働者の育成
日本経済新聞が12月17日の社説、「政府の役割は賃上げできる環境づくりだ」で次のように主張しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/20 18:56
まだ男の労働者は余っている
「男の労働者は余っている」では7月の数字を見ましたが、今回はしばらく前に発表された10月の労働力調査を読んでみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/16 13:45
若い正社員の育成
「若い正社員の採用基準」で書いたように、若者を正社員として採用する野であれば、新規学卒でも中途採用でも採用基準に大きな差はないとすると、採用した後の育成の方針には差があるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/29 18:36
若い正社員の採用基準
旧聞に属しますが、厚生労働省が平成25年若年者雇用実態調査の結果を発表しています。http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/4-21c-jyakunenkoyou-h25_gaikyou.pdf 今回の調査には、新しい項目があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/27 15:52
労働力調査2014年8月分
「男の労働者は余っている」を書いたばかりですが、8月分の結果が発表されましたので、とりあえず ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 14:42
男の労働者は余っている
「本当に人手不足?」に続いて、男性の就業率です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/09/25 17:13
若者の就業率
総務省の労働力調査の6月分が発表されました。失業率の上昇が話題になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 09:10
hamachan先生の誤解(たぶん)
hamachan先生が「本日の日経記事意味不明その2」で、次のように書かれているのですが、たぶん誤解があるのではないかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/25 16:42
「素朴な疑問」の答え
「素朴な疑問」の答えを書くとするならば、ある労働者に「新たな労働時間制度」を適用する場合には、企業は成果に応じて賃金を支払わなければならないと規定することが必要です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/02 11:35
素朴な疑問
穴埋め問題 次の空欄に当てはまる言葉を書きなさい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/01 12:15
労働投入は、あまり変わっていない
「本当に人手不足?」に関連して、労働投入の変化を考えてみたい。毎月勤労統計から月平均の総実労働時間と常用労働者数をとり、二つをかけて月当たりの労働投入量を計算してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 08:24
本当に人手不足?
「男性の就業率」の続きで、2014年5月版です。数字は次の通りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/06/27 11:40
法学と経済学の発想の差
大内伸也教授の『解雇改革』を読んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/21 19:07
男性学卒者は保護されるべきではないか
「若者が働いている割合」と同じ総務省の労働力調査から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/06 10:40
男性の正規割合
雇用の質についてデータを見てみましょう。総務省統計局の労働力調査に、「役員を除く雇用者」のうち「正規の職員・従業員」の割合が示されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/05 09:20
男性の就業率
「就業率」の続きで男性の就業率を年齢別に見よう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/06/02 08:59
就業率
ラスカルさんが、「真の失業率」で次のように書かれている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/01 09:00
「男女の労働力率比率」その2
「男女の労働力率比率」の続きで、80%台前半の国です。いろいろな国があって、これといった特徴は見出せません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/31 09:04
男女の労働力率比率
「不可解なジェンダーギャップ指数・女性の就業率」記事の謎が解けました。」では日経新聞の記事を批判しましたが、批判ばかりもなんなので、主な国の男女の労働力率の割合、女性労働力率÷男性労働力率(%)を元データで調べてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/30 14:25
「不可解なジェンダーギャップ指数・女性の就業率」記事の謎が解けました。
「不可解なジェンダーギャップ指数・女性の就業率」について元のデータに当って調べてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/27 10:22
不可解なジェンダーギャップ指数・女性の就業率
本日(2014年5月26日)の日経新聞朝刊の「GROBAL DATA MAP」に日本の女性の就業率が男性の63,64%というグラフが載っています。記事によると「各データは世界経済フォーラムが136カ国・地域を対象にまとめた『グローバル・ジェンダー・ギャップ。リポート2013』によるとなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/26 18:52
雇用と賃金を考える(2014年3月・常用労働者)
毎月勤労統計の3月確保が先日発表されました。 (以下、%はすべて前年同期比です。) 賃金から見ていきます。 「雇用と賃金を考える(2014年2月・常用労働者)」で、「なかなか判断が難しい数字」と書きましたが、3月も難しいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/20 12:53
解雇の金銭解決
「長谷川主査提出資料がダメな件(2)解雇規制の話など」で取り上げられている長谷川主査のペーパーの関連部分は次の通りです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/09 11:40
若い非正規労働者への依存ができなくなる理由
「低賃金ビジネスモデルからの転換の動き」に、少し補足したいと思います。外食産業や小売店などの一部には、若い人を非正規労働者として雇うこと、大量出店を続けることをビジネスモデルとする会社があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/25 22:38
雇用と賃金を考える(2014年2月・パートタイム労働者)
2月のパートタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/24 10:02
雇用と賃金を考える(2014年2月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)」の続きで、2月のフルタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/23 09:44
雇用と賃金を考える(2014年2月・常用労働者)
「「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/22 10:01
低賃金ビジネスモデルからの転換の動き
「若者が働いている割合」で書いたように、外食産業では、そして場合によっては小売業もビジネスモデル転換の必要に迫られているようです。背景には景気回復があり、劣等財への需要が減り始め、正常財の需要が増え始めていること、若年者の労働市場がタイト化していることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/20 06:56
若者が働いている割合
「パートタイム労働者の雇い負けが始まった?小売りと飲食店」では、雇う側の企業を対象とした毎月勤労統計からみた労働市場の動きを見ましたので、今回は、雇われる側の労働者(世帯)を対象とした労働力調査からみた動きをチェックしようと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/19 09:02
パートタイム労働者の雇い負けが始まった?小売りと飲食店
毎月勤労統計の2月確報が発表されました。パートタイム労働者の動きを検討してみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/18 17:49
フルタイム労働者の変化
「宿泊業、飲食サービス業のフルタイム労働者比率上昇」と書いたのですが、よく読んでみると、1月にはパートタイム労働者の多い他の産業でも変化が表れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/04 11:34
宿泊業、飲食サービス業のフルタイム労働者比率上昇
最近になって、飲食店で人手不足が発生しているという話を聞くことが多くなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/03 10:55
雇用と賃金を考える(2014年1月・パートタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)」に続いて、パートタイム労働者の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/28 12:26
雇用と賃金を考える(2014年1月・フルタイム労働者)
「「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)」で、フルタイム雇用が0.6%増加したと書きました。人数を計算すると17万3千人です。産業によって増加もあれば減少もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/27 19:33
「雇用と賃金を考える(2014年1月・常用労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)」から一月たち2014年1月の毎月勤労統計の結果が出ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/03/18 19:35
「建設業」の常用労働者
「建設業」で、建設業の常用労働者の動きを説明した。 建設業では、常用ではない臨時の労働者が多いのではないか、そちらの変動のほうが大きいのではないかと考える方もいらっしゃるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/06 11:50
建設業
建設業の労働力不足が、何かと世間の話題となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/28 08:08
雇用と賃金を考える(2013年12月・パートタイム労働者)
パートタイム労働者の名目賃金を見ると、現金給与総額は0.6%の減少です。11月は減少していた所定内給与は0.0%と変化なしです。所定内労働時間も0.7%のマイナスですので、1時間当たり所定内給与は、0.7%の上昇ということになります。ここ半年の動きを見ると2013年の7月は0.2%、8月は0.3%、9月は0.8%、10月は0.4%、11月は0.9%、でした。11月に比べると上昇率は下がりましたが、少なくとも時給は上昇が続いているとみていいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/22 10:58
雇用と賃金を考える(2013年12月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)」では、常用労働者全体の動きを見ましたが、今回は、そのうちフルタイム労働者(毎月勤労統計の公式用語では一般労働者)の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/20 09:58
雇用と賃金を考える(2013年12月・常用労働者)
毎月勤労統計の12月分確報(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/25/2512r/dl/pdf2512r.pdf)の結果を検討します。今回はフルタイム労働者、パートタイム労働者を合わせた常用労働者全体の動きを取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/02/19 11:11
低賃金ビジネスモデルからの脱却
「パートタイム労働投入の時給弾力性」で示した表からわかるように、200年代初頭やリーマンショック後の時期には賃金をほとんど上げなくても、あるいは引き下げてもパートタイム労働を中心とする非正規労働力を容易に調達できるという環境が整っていました。労働力の量の面では企業は恵まれていたわけです。また、この豊富な労働力は高度成長期に見られたような学校を卒業して、初めて職に就く人ではなく、リストラなどが行われていたこともあって、ある程度職業経験のある人たちでした。一から職業訓練、教育指導をしなくてもいい労働... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/02/10 11:47
パートタイム労働投入の時給弾力性
(2014年3月5日追記 2013年10−12月期を追加しました。) 「雇用と賃金を考える(2013年11月・パートタイム労働者)」で考えた弾力性について、少し検討してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/08 11:50
10 years later
「子育て世代 働く女性最多」にに引き続き、女性労働関連です。「確かに働く女性は増えたけれど、増えたのは非正規」といった声があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 16:25
雇用と賃金を考える(2013年11月・パートタイム労働者)
パートタイム労働者の賃金を賃金を見ると、現金給与総額は0.3%、所定内給与も0.7%のマイナスです。同時に所定内労働時間も1.6%のマイナスですので、1時間当たり所定内給与は、逆に0.9%上昇しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/20 08:09
雇用と賃金を考える(2013年11月・フルタイム労働者)
「雇用と賃金を考える(2013年11月・常用労働者)」に続き、フルタイム労働者について考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/18 18:46
雇用と賃金を考える(2013年11月・常用労働者)
毎月勤労統計の11月分確報(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/25/2511r/dl/pdf2511r.pdf)を見て行きましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/18 10:06
就業率から考える
「「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 パートタイム労働者」で「労働市場のタイト化は着実に進んでいると見るべきでしょう。」と書きました。あとどれぐらいタイト化が進めば、労働市場の空気が大きく変わるのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/06 14:32
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 パートタイム労働者
今回は、「「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 フルタイム労働者」の続きでパートタイム労働者の動きを見ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/01/04 09:39
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」 フルタイム労働者
「雇用と賃金を考える(2013年10月)」の続きで、フルタイム労働者(毎月勤労統計では、「一般労働者」と呼ばれています。)の動きを見てみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/03 09:19
雇用と賃金を考える(2013年10月)
「来春の賃上げを考える その6」の応用問題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/01/02 21:45
スウェーデンの雇用保護法
スウェーデンの雇用保護法の一部の仮訳です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/30 15:48
来春の賃上げを考える その6
「来春の賃上げを考える その5」に少しだけ補足をしておきたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/29 07:58
来春の賃上げを考える その5
「来春の賃上げを考える その4」で予告した通り、2013年第二四半期の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/24 07:45
来春の賃上げを考える その4
「来春の賃上げを考える その3」に続いて、5年後の2013年4-6月期までにどこまで回復したかを見てみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/23 08:07
来春の賃上げを考える その3
今回は、「来春の賃上げを考える その2」で予告した通り、2008年第二四半期の状況を検討します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/22 07:46
来春の賃上げを考える その2
「来春の賃上げを考える その1」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/21 11:04
来春の賃上げを考える その1
来春の賃上げについて、考えてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/16 11:35
少し、温まり始めた労働市場 その3
「少し、温まり始めた(女性の)労働市場 その2 学卒未就職者」から時間がたってしまいましたが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 18:13
少し、温まり始めた(女性の)労働市場 その2 学卒未就職者
「少し、温まり始めた労働市場 その1 パートタイム労働者の賃金率」に続いて、今回は学卒労働市場を取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/19 07:27
少し、温まり始めた労働市場 その1 パートタイム労働者の賃金率
労働市場は、景気に対して少し遅れて反応します。その中で比較的敏感に反応するのがパートタイム労働市場です。市場といえば価格と量が決定されるところですが、今回は価格について取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/08 08:50
企業の閉鎖の場合には解雇を認めるべきか?
「整理解雇は禁止されるべきである」では、次のような問題を取り扱いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 17:02
整理解雇の金銭解決も強制されるべきではない
解雇の金銭解決、つまり、国の決めた金銭を支払えば、解雇ができるようにするというシステムは、妥当な社会的ルールだろうか?「整理解雇は禁止されるべきである」で書いた整理解雇の場合について考えてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 09:05
整理解雇は禁止されるべきである
「法律ではそうなっているかもしれないけれど」で、英米法や大陸法の歴史に絡めて解雇権乱用法理の話をしましたが、hamachanの「ジョブレス解雇に一番必要な規制はなにか?」によると「EUでは全加盟国に整理解雇時の労使協議を義務づけているのですし、国によっては法律上で整理解雇する順番を決めていて、それに反することができないようになっています。」ということだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/13 22:55
法律ではそうなっているかもしれないけれど
「混乱の本当の原因」で取り上げた権利の乱用に関連して。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/29 21:21
割増賃金率
厚生労働省が平成23年就労条件総合調査の結果を発表しています。 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/11/index.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/28 14:50
電力不足と雇用
電力が不足すると、生産活動の水準を落とさなければなりません。また、電力不足に対応しようと節電をしたり、不測のない地域へ生産拠点を移したりすると不足地域では生産が減ります。逆に、電力が不足していない地域では生産が増える可能性があります。当然、雇用にも影響が出てきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/26 11:27
男女の所得
「女性の結婚、出産と仕事」に続いて、厚生労働省の第8回成年者縦断調査(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen11/index.html) の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 09:51
女性の結婚、出産と仕事
「学歴と仕事」に続いて、厚生労働省の第8回成年者縦断調査(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen11/index.html) の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/30 21:54
学歴と仕事
「非正規労働者の結婚」に続いて、第8回成年者縦断調査(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen11/index.html) の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/24 21:51
非正規労働者の結婚
厚生労働省が21世紀成年者縦断調査を発表しました。 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen11/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/16 22:31
キャリアマトリックス
なくなるかもしれないので、キャリアマトリックスを見てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/03 14:08
飯田先生にお伺いしたい。
飯田先生が、「完全に誤解してましたパート2(?) 」で、ご自身が「いろんなとこで解雇ルールの金銭化は主張しています」と書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 18:06
「なにを「争議」と呼び統計化しているのだろう」について
「なにを「争議」と呼び統計化しているのだろう」で、シジフォスさんが、次のような疑問を出してられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/23 21:41
お母さんたちの働き方の収束
「母親のワークライフバランス」の追加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/21 21:40
「子ども手当と保育所整備」について
「子ども手当と保育所整備」にシーラカンスさんから、次のようなコメントをいただきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/23 21:31
子ども手当と保育所整備
「子ども手当の本質的な政策目的」で書いたように、私は「子ども手当の本質的な目的は、子どもを育てている家庭の経済的厚生を絶対的にも相対的にも高める」ことだと思っています。この目的は子ども手当を導入すれば必ず達成できます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/03/28 15:09
労働力調査での「派遣労働者」の範囲
シジフォスさんが、「「非正規比率」と別に「有期雇用比率」の統計はないのだろうか」で、こう書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 20:49
同一労働同一賃金でも同一価値労働同一賃金でも格差がなくなるわけではない
「同一労働同一賃金 」と「同一価値労働同一賃金」とは、似ているようで微妙に差があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/13 12:14
人的資本とGDP,NDP
GDP(粗国内総生産)から資本減耗分を差し引いたものがNDP(純国内総生産)であることは、マクロ経済学を学んだ者の常識です。資本の減耗分というのは、一つの概念ではありますが、時間の経過や生産に用いられることによって資本財が劣化し生産能力が下がるという実態を背景に持っています。この考え方に反対する経済学者は昔からいませんでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/25 21:57
ハローワーク その7 前提条件
「ハローワーク その6 クリームスキミング」で「これだけきめ細かい価格設定ができないのであれば、もっと数が減ることになります。これ自体大きな問題ですが、今回はクリームスキミングの問題に絞って考えますので、次回以降に考えます。」と書きましたので、今回は、この問題を扱います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 10:50
ハローワーク その6 クリームスキミング
「ハローワーク その5」から、間が空いてしまいましたが、また続けていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/02 16:06
システムエンジニア、プログラマーの賃金
プログラマーのきよひこさんが、「プログラマーの年収」で、「そのうち(プログラマーの)年齢別データもどこか探してみよっ!」と書いてられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/20 17:29
ハローワーク その5
(2009年12月26日、一部追加しました。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/06 19:42
ハローワーク その4
さて、「仮に求人手数料を政府が負担すれば、一般労働者の職業紹介も民間で行うことは、十分に可能である。」という主張があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/01 21:57
ハローワーク その3
今回は、「ハローワーク その2」で書いた「ハローワークは、就職する気のある限りどのような求職者でも受け入れ、雇う気がある限りどのような会社からのどのような求人でも受け付けるべきものです(インチキはいけませんが)。しかも無料です。」ということの経済学的意味を考えてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/11/29 11:12
ハローワーク その2
。「ハローワーク その1」で書いた「2割職安」と並んでハローワーク批判の定番は「(相も変わらず)製造業」中心のハローワークです。これを聞くたびに、「相も変わらぬ固定観念に基づいた悪口だな。」と感じます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/23 10:54
ハローワーク その1
「2割職安」という言葉があります。職業安定所、つまりハローワークのシェアが2割しかないことを揶揄した言葉です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 3

2009/11/22 15:42
「倫理的なエコノミスト」
ラスカルさんの英語練習「倫理的なエコノミスト」を読んでみました。 改善提案を少し。改悪になっている可能性無きにしも非ずですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/24 21:48
では、何を基準に解雇者を人選するのを正当と認めるのか?
古い話ですがですが、この前の記事を書いていて、「では、何を基準に解雇するのか?」にhamachanさんから、「こんなコメント」をいただいてていたことを思い出しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/30 14:40
混乱の本当の原因
「WEDGE大竹論文の問題点」で hamachanさんがこう書かれています。長いのですが引用します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 17

2009/05/24 12:10
雇用流動化の統計
本石町日記のbank.of.japanさんが、「正社員は長期雇用を享受するのか=私的な労働観です」で、こう質問されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/21 22:30
厚生労働省 21世紀成年者縦断調査
「これは、ちょっと」で「この調査(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen09/index.html)、実はもっと内容が豊富なんだなぁ。マスコミは取り上げないけど。65年前に非正規労働者だった若者がどれだけ正規労働者になっているか、『などなど』。」と書いたので、この調査でなくては分からないことの例を一つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/28 09:40
たとえ常識でも統計は必要
すなふきんさんが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 2

2009/03/14 00:09
Acemoglu
「小さな親切、大きなお世話、かな?」でWASSHOIさんに頼まれたAcemoglu、"Human Capital Policies and the Distribution of Income: A Framework for Analysis and Literature Review," (New Zealand Treasury Working Paper 01/03)の「5.3 教育の決定における市場の失敗」のチェックと編集を終了しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/16 22:09
続・非正規社員の雇用・生活保障
「非正規社員の雇用・生活保障」で取り上げた論説を大竹先生が「ご自分のブログ」にアップされました。文章の量の限界もあるのだと思いますが、基本的な点でよく分からないことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 20:25
小さな親切、大きなお世話、かな?
ラスカルさんたちが楽しそうに遊んでいる(http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20081230/1230649946#seemore)ので、ちょっかいを少し。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/10 00:17
では、何を基準に解雇するのか?
「非正規社員の雇用・生活保障」で「もし、不安定な職にそれなりのリスクプレミアムがついていて、しかも低賃金になっているということであれば、正社員と非正社員の労働の質、仕事に差があるか、正社員たる地位には、例えば拘束性が強いとか不払い残業をしなければならないといったマイナスがあり、そこに別のプレミアムがついていると考えられます。また、・・・生産性運動に(時に賃金の支払いなしで)参加するという義務があった可能性もあります。 そうであれば9の「正社員と非正社員の不当な格差」は実は不当ではない可能性が出... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/07 23:32
非正規社員の雇用・生活保障
2008年12月26日の毎日新聞のオピニオン欄が「どうする非正規雇用の大量解雇」という特集を組み、大阪大学の大竹先生、関根秀一郎派遣ユニオン書記長、川本裕康日本経団連常務理事が論説を書かれています。私は「大竹先生の論説」に思考を刺激されました。hamachanさんは、「大竹先生の論説に大いなる共感」を示されています。読者に全体を理解していただくために順番どおり引用します。引用が多くなって恐縮です。番号は平家が振ったものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/30 14:48
コンメンタール その2
「コンメンタール」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/06 21:08
コンメンタール
濱口先生が「学界展望における福井論文の紹介とコメント」で、こう書かれています。学術雑誌での座談会の発言をそのまま転載したものなので、少々分かりにくいです。解説をして見ます。別に絡むつもりはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/04 21:43
市場の失敗 その2 量子力学
「市場の失敗 その1」その1で述べたように現実の労働市場は、はなはだ不完全な物でしかありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/29 21:19
市場の失敗 その1
濱口先生が「労働者と使用者は決して対等ではない」で、こんなことを書かれています。少し長いのですが、引用します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/26 20:59
厚生経済学の第一命題
自由主義経済を擁護する理論的な根拠として、「自由市場経済で実現する資源配分は『パレート最適』である。」という「厚生経済学の第一命題」があります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/24 17:48
パレート最適
自由主義経済を擁護する理論的な根拠として、「自由市場経済で実現する資源配分はパレート最適である。」という。「厚生経済学の第一命題」があります。この重要な命題にパレート最適という概念が使われています。厚生経済学にとっては、非常に重要な概念です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/24 00:25
消費者主権
「消費者主権」という言葉には、事実判断としての意味合いと価値判断的な意味合いの両方があります。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/21 23:24
補完性の原理と二重行政
「「規制権限の分権と二重行政」について その2」に引き続いて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/19 21:53
「規制権限の分権と二重行政」について その2
「「規制権限の分権と二重行政」について」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/06 20:53
「規制権限の分権と二重行政」について
すなはらさんが、「規制権限の分権と二重行政」でこんなことを書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/05 21:18
公務員の政治活動
hamachanさんのブログ(http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/13_4c6f.html)からたどって見つけた面白い資料。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 21:57
福祉労働者の賃金
「「のに」ではなく「ので」です。」にシーラカンスさんから、こんなコメントをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2007/09/09 14:51
外国人労働者
キャリアデザインマガジン編集委員の荻野勝彦さんが第63号の「キャリア辞典」「労働ビッグバン」(5)で外国人労働者の問題を取り上げられています(http://blog.mag2.com/m/log/0000140735/)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/07/26 18:38
虎です。猫ではありません。
少し、古い話になるのですが、毎日新聞の2007年7月6日の「主張 提言 討論の広場」で介護保険が取り上げられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 21:48
夏至と冬至
国民の祝日に関する法律という法律があります。こんな簡単な内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 23:43
研修生の保護
研修生の保護について考えていたのですが、基本的な方向が二つあります。hamachanさんも引用されている経済産業省の報告書が、意外にバランスよく記述しているので、引用します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 21:54
医療従事者睡眠不足の「見える化」
こんなことをしたらどうでしょう。医療従事者はみなバッチをつける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 20:56
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その8
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その7」の続きです。 8 多様性と統合をわれわれの強みに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 23:11
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その7
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その6」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/20 19:35
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その6
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その5」の続きです。今回は男女同権です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/19 21:31
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その5
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その4」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/16 22:19
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その4
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その3」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/15 19:29
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その3
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その2」の続きです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/13 21:49
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その2
「新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その1」の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/05 20:11
新しいソーシャル ヨーロッパ みんなの未来の10原則 その1
hamachanさんお勧めの「欧州社会党の10原則」の最初の一つをさらっと訳してみました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/04 21:09
勉強になった『経営労働政策委員会報告』
「労務屋@保守おやじさんが紹介された」経団連の『経営労働政策委員会報告』を、先日、ある方から戴いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/11 20:08
賃金はなぜ上がらないのか?
景気がごく緩やかであれ回復し、企業の収益が大幅に改善しているにもかかわらず、賃金が上昇しないというパズルがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/16 14:00
退職金、職域年金、天下り
まあ、公務員の特権として評判がはなはだ悪いシステムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/12/12 21:06
「改革利権」 その2
「「改革利権」?」に、bewaadさん(http://bewaad.com/20060813.html)とkumakuma1967さん(http://d.hatena.ne.jp/kumakuma1967/20060813)からTBをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 12:28
格差と亀裂
「有期契約労働者の賃金 その2」で、有期契約労働者の持っている正社員との格差に対する意識をご紹介しましたが、格差を考えることの難しさを示す統計があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/22 22:55
有期契約労働者の賃金 その2
この記事は、厚生労働省の「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html)へのコメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/17 11:18
有期契約労働者の賃金 その1
「契約社員 その4」の続きで、厚生労働省の「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html)へのコメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/16 11:46
ローレンツ曲線、ジニ係数
平成17年国民生活基礎調査には、参考としてローレンツ曲線とジニ係数が添えられています(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa05/sankou.html)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 10:30
契約社員 その4
「契約社員 その3」の続きで,厚生労働省の「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html)へのコメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/12 21:21
契約社員 その3
「契約社員 その2」に引き続いて、厚生労働省の「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html)へのコメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/11 20:57
契約社員 その2
「契約社員 その1」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/10 22:19
契約社員 その1
「嘱託社員」の対で、契約社員を取り上げます。資料の出所は、同じ、厚生労働省の「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」です。http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/09 18:14
「末っ子の影響力」について
この記事は、「末っ子の影響力」に、シーラカンスさんからいただいたコメントへのお返事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/07 18:32
嘱託社員 その6
「嘱託社員 その5」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 05:35
嘱託社員 その5
「嘱託社員 その4」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/29 21:35
嘱託社員 その4
「嘱託社員 その3」に続いて、「業務の恒常性」についての正社員との比較です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/26 22:56
嘱託社員 その3
「嘱託社員 その2」では専門性を取り上げましたが、今回は責任です。前回と同様に正社員との比較です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/25 08:53
嘱託社員 その2
1回で終わらせるつもりだったのですが、終わりそうにありません。「嘱託社員」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/24 11:46
嘱託社員
厚生労働省が「平成17年有期契約労働に関する実態調査結果の概況」を発表しました。http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/06/h0614-1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/06/22 19:23
お母さんの自由時間
「お父さんのアンペイドワーク」の続編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/04/01 11:18
お父さんのアンペイドワーク
「お父さんの自由時間」の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/03/30 21:47
お父さんの自由時間
「「PTAと運営委員会とに、お父さんの参加求む!!」について」に、シーラカンスさんからこんなコメントをいただきました。「お父さんたちの平日の平均した「自由時間」は4時間もあんですね。うらやましい。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/03/29 21:36
「PTAと運営委員会とに、お父さんの参加求む!!」について
「PTAと運営委員会とに、お父さんの参加求む!!」で、シーラカンスさんが書かれている保育園のPTAのお話。お父さん達はどれぐらいのアンペイドワークをしているのか?総務省の統計局が発表しました。 平成13年社会生活基礎調査の特別集計です。 http://www.stat.go.jp/data/shakai/2001/toku/tokeihyo.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/27 23:19
「フルタイム労働者」の勧め
フルタイム労働者になることを勧めるのではありません。パートタイム労働者に対する言葉としてフルタイム労働者という言葉を使おうという提案です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/05 09:31
労働・社会統計の入り口
厚生労働統計統計一覧 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/03 07:42
「「今夏のボーナス」について 続報」について
厚生労働省から夏季の賞与の結果が発表されました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/17/1709p/xls/1709c05p.xls 夏季の賞与というのは6月から9月までに支給された特別給与のうち賞与として支給されたものです。 規模5人以上の事業所では、410,618円、1.3%増。 規模30人以上事業所で、470.286円、0.5%増。 あまり高い伸びとはいえません。 (なお、「5人以上」は「30人以上」と「5から2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/31 14:48
「今夏のボーナス」について 続報
「今夏のボーナス」についてで毎月勤労統計の速報に基づいて記事を書いたのですが その後確報が発表されました。 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/17/1708fr/mk1708r.html 数字を確報のものに改めて、全文を掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/18 21:18
今夏のボーナス
8月の毎月勤労統計の速報が発表され、5,6,7月と連続して前年同月比で増加をしてきた現金給与総額が、減少になりました。1.3%のマイナスです。久しぶりの弱い指標です。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/17/1708p/mk1708p.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/08 08:55
「恩恵」は行き渡った?
「「恩恵は行き渡らず?」 その2」について で、16年平均では、未だ労働者に「恩恵」は行き渡っていないことを書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/08/21 11:17
「育児保険 その3」について
「育児保険 その3」に労務屋@保守親父さんから丁寧なコメントをいただいていたのに、お返事が遅れてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/19 06:15
「労働力の超・売り手市場が到来する?本当かな?」について
「労働力の超・売り手市場が到来する?本当かな?」で、データの出所を書くのを忘れていました。 総務省の労働力調査、16年平均です。こちらからご覧ください。 http://www.stat.go.jp/data/roudou/2004n/ft/zuhyou/200200.xls ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/14 23:02
労働力の超・売り手市場が到来する?本当かな?
「労働力の超・売り手市場が到来する?」へのコメントでシーラカンスさんに「出番ですよ」と呼び出しを受けてしまいました。数字の裏付けを、ということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/04/13 05:57
同一労働同一賃金のアイロニー その2
「同一労働同一賃金」という仕組みが、労働者からみて「もっともだ、納得がいく」といえるかどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/06 11:37
労働力人口は減り続けている。
 日本人男性に続いて、労働力人口の動きを。  「労働力人口」というのは、現に働いている人(「就業者」といいます。)と働いていないが働けて、仕事を探している人(「完全失業者」といいます。)を合計したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/02/27 18:36
「恩恵は行き渡らず?」 その2
2月1日のエントリ「恩恵は行き渡らず?」で、 「フルタイム、パートタイムどちらも所定内給与は、余り変化がなく、フルタイムの特別給与は率でみてやや増加、パートタイムの特別給与は、率はともかく額でみるとほとんど変化していないのではないでしょうか。」という予想を書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/17 07:10
可処分所得
労務屋@保守おやじさんのエントリー(http://d.hatena.ne.jp/roumuya/20050131)に対するコメントでTTさんが可処分所得の問題を指摘されています。総務省統計局の「家計調査で」調べてみました。  http://www.stat.go.jp/data/kakei/2003n/zuhyou/a207-3.xls http://www.stat.go.jp/data/kakei/2004n/zuhyou/a207-3.xls ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/05 19:42
恩恵
労務屋@保守親父さんから、前回のエントリーにTBをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/03 22:19
恩恵は行き渡らず?
 1月31日の日経新聞に、「上場企業が過去最高益の見通しとなったことの恩恵を受けていますか。」という問いに会社員の82%が「最高益の恩恵を受けていない、どちらかといえば受けていない」と回答したという記事が載っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/01 21:56
「意欲のない若者」増加
   29日の日本経済新聞の見出しが「『意欲のない若者』増加」です。2004年平均の労働力調査が発表されたのを受けての記事です。    文中には、「特に目立つのが若年層の男性の『労働離れ』だ。」とあります。15歳から24歳の労働力率が低下したのを根拠に、こう書いているのですが、を指してと呼んでいるのですが、高校在学年齢まで含めて「若年層の男性」と呼ぶのは少し抵抗があります。それに、15から19歳ぐらいまでと20歳以上では労働力率に大きな差があります。15から24歳の中で年齢構成が変われば、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/30 02:19

トップへ | みんなの「労働」ブログ

労働、社会問題 労働のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる