人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 若い女性

「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠」について」では、男性だけを取り上げましたが、今回は女性を取り上げます。

15歳から24歳では、大体増える傾向にあるようです。男性と合わせると7月までは増加、8月は増減なし、9月は減少です。

15から24歳の女性正社員・正職員の数の動向(万人)
2014年2015年増減
4月129130
5月131129△2
6月126126
7月121127
8月115120
9月115114△1


25歳から34歳では、一応増える傾向にあるといえそうです。ただ、男性の減少を補うほどではありません。9月は男女計では4万人の減少です。単月だけで判断するのには危険が伴いますので、注意が必要です。

25から34歳の女性正社員・正職員の数の動向(万人)
2014年2015年増減
4月265274
5月276282
6月27228816
7月278274△4
8月285280△5
9月285288


人気blogランキングでは「社会科学」の17位でした。今日も↓クリックをお願いします。
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 男女計年齢計

    Excerpt: 「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 若い女性」に関連して、労働力調査で「正規の職員、従業員」(以下「正社員」)の数を見ることができます。月々の数字にはランダムな変動があると思われますので、.. Weblog: 労働、社会問題 racked: 2015-12-28 13:40